マガリスギ.net

このエントリーをはてなブックマークに追加

MAGARISUGI INFORMATIONS
・4月19日(土) バーニングマン・フィルムフェスティバル@Time spot
・6月9日(月) 「バーニングマン・コンプリートガイドブック」造形社より発売!予価1200円
・trippieceにてバーニングマン・ツアー公開中!

BURNING MAN COMPLETE GUIDEBOOK

マガリの人生毎日是RAP

「trippieceバーニングマンツアーを構想中」

みんなで旅を作るソーシャル旅行サービス「トリッピース」で展開中のバーニングマンツアー。今日は「CASUAL MEETING」と称して、最近お気に入りの渋谷カフェ・ボヘミアでボケーっと過ごそうと思います。

新しい常識をクリエイトする旅へ!砂漠の祭典「バーニングマン」
http://trippiece.com/plans/2445

まだこのツアーは未確定な部分が多く、以下のことをみんなで決めていく予定です。お金払えばすべて用意されるパッケージ・ツアーとは違い、みんなで考えて準備する必要があります。

・日程
・レンタカーで行くか、シャトルバスをチャーターするか
・テントや寝袋どうするか(案外みんな持ってないのね・・・)
・最大参加人数(行き方によっても変わるし、テントどうするかでも変わるし、男女比どうするかとかも)
・キャンプレイアウト
・過ごし方

で、バーニングマンはいま非常におもしろい状態になっています。「バーニングマンへ行った」という共通のキーワードで、いろんな人と知り合えます。さらに、バーニングマンから「ギフト経済」とか「パーマカルチャー」とか、なんだか次世代ぽいキーワードが産まれ、新しい社会体験・社会実験の場としても注目され始めています(詳しくはまた後日)。行くなら今、MAJIでKOIって感じです。

イベントチケットの入手だけは敷居がまだ高いけど、昨日からの「STEP」へ登録しておけばだいたい大丈夫です。

行ってみたかったけど自分たちだけじゃ不安があったとか、旅の仲間がいなかったとか、そんなときにこのツアーへ加わって、俺が地味にサポートしつつ、みんなで計画を練って砂漠を目指すことができればなと思います。

たぶんこんなことやるのは今年だけ。これまでで一番敷居が低い年にしますので、興味あれば乗ってきてください。もちろん、話だけ聞いて微妙だったら参加しないのもアリですし、どんな人が集まるか不安なところは俺がコントロールします。

超巨大なテントを買うかどうするか、悩みどころだなー。シンボルタワーはひとつ欲しいんだけどなー。アートやデコができる子とか加わらないかなー。料理できる子とか、絵描けるとか造形とか。あー悩ましくて楽しみだ。


今日のオススメ:GOALZERO Nomad7 V2 高出力ポータブルソーラー発電機

# by magarisugi | 2014年4月24日 10:58 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「STEPの登録方法」

バーニングマン2014のチケット再販売システム「STEP」がスタートしました。超簡単ですが、その登録手順です。

STEPとは・・・

バーニングマンのチケットをすでに買った誰かが、定価のまま他の人へ譲ることができる、オフィシャルの「売ります買います」システム。先着順で受付が行われ、順番が回ってきたらメールで連絡が入る。決済はクレジットカードのみ。オークションサイトと違い、定価のままやり取りができ、決済はすべてオフィシャルが代行するので詐欺行為の心配がない。毎年多くのチケットが売買されている。

1. すべてのスタートは「バーナー・プロフィール」の作成から↓

Burner Profiles
http://profiles.burningman.com/

※バーナー・プロフィールの作成方法についてはコチラも参考に↓
http://burningman.magarisugi.net/ticket/burner_profile.shtml

2. バーナー・プロフィールを作成したら、バーナー・プロフィールへログインします。

3. 左下の方へ「STEP: Secure Ticket Exchange Program」という枠があり、「I want to enter STEP queue」の下にあるラジオボタン(黒丸印)で、チケットが1枚欲しいか、2枚欲しいかを選びます(最大で1人につき2枚までです)。後から変更はできませんので、しっかり考えましょう。2枚買うと合計で10万円近い金額になります。

step01.png

4. 黄色い「ENTER STEP QUEUE」のボタンを押して完了です。

5. 完了すると、「SUCCESS! You are in the STEP queue.」という表示に変わり、手続き完了です。後は順番が回ってくるまで「待ち」となります。
step02.png

チケットをすでに持っていて、STEPを使って売りたい場合は「STEP: Secure Ticket Exchange Program」という枠の中が、「I want to submit my ticket(s) for resale through STEP」という表示になっているので、売りたいチケット枚数を選んで黄色い「SUBMIT TICKET(S) FOR RESALE」のボタンを押すと再販売することができます。
step05.png

STEPはあくまで「売ります」「買います」の順番が回ってきた時点で成立するので、登録した後はしばらく「待ち」となりますが、だいたい6月ごろから活発にやり取りが行われるようになるので、焦らず待ちましょう。

それでは楽しい夏を!

# by magarisugi | 2014年4月23日 10:20 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「明日の早朝4時から!バーニングマン2014 STEP開始」

バーニングマン2014のチケット再販売システム「STEP」が、日本時間の明日4月23日 早朝4時からスタートします(アメリカが夏時間になったため、朝5時ではなく4時です)。

STEPとは・・・

バーニングマンのチケットをすでに買った誰かが、定価のまま他の人へ譲ることができる、オフィシャルの「売ります買います」システム。先着順で受付が行われ、順番が回ってきたらメールで連絡が入る。決済はクレジットカードのみ。オークションサイトと違い、定価のままやり取りができ、決済はすべてオフィシャルが代行するので詐欺行為の心配がない。毎年多くのチケットが売買されている。

というわけで、まだチケットを買っていない人はSTEPに早めに登録しておくのをオススメします。一度STEPで購入したチケットを再度STEPで売りに出すこともできるので、気になる人は買っておきましょう。

すべてのスタートは「バーナー・プロフィール」の作成から↓

Burner Profiles
http://profiles.burningman.com/

※バーナー・プロフィールの作成方法についてはコチラも参考に↓
http://burningman.magarisugi.net/ticket/burner_profile.shtml

バーナー・プロフィールの作成が終わり、4月23日 早朝4時になるとバーナー・プロフィールの画面内に「STEP:Secure Ticket Exchange Program」へのリンクが表示されます。そこから進むと、先着順の行列に並ぶことができます。

あくまで「売ります」の人が出てきて順番が回ってきた時点で「買います」ができるので、STEPへ登録した後はしばらく「待ち」となりますが、だいたい6月ごろから活発にやり取りが行われるようになるので、焦らず待ちましょう。

今年はtrippieceでツアーもやります。これまでで一番敷居が低い年にしてみせます。

もういつまでも「伝説のイベント」なんて言ってないで、体験してみましょう。準備は整っています。


今日のオススメ:クラーク ハトメ付遮光ネット 2×6m 遮光率70%

# by magarisugi | 2014年4月22日 14:49 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「バーニングマン・ツアーはシャトルバスチャーターもアリだな」

trippieceで公開したバーニングマン・ツアー。最後はレンタカーに分乗して会場を目指す予定だったけど、オフィシャルの送迎サービス「Burner Express」がチャーター便を始めるようなので問い合わせしてみました。

Burner Express
http://burnerexpress.com/

レンタカーだと1台につき6人(+荷物)が限界だけど、シャトルバスなら20人で1台でも可能だし、自分たちで運転する必要もないので疲れません。さらに、去年だと「イベントチケットを(混雑している会場内ではなく)手前の街で受け取れる」「砂漠に入ったら専用レーンを走ってキャンプエリアまで行ける」というスペシャルな特典もあります。

trippieceは「みんなで計画を立てる」サービスなので、これからサイトが盛り上がっていけばよいなと思います。

今年はこれまでで一番敷居が低い年にしてみせます。

いつまでも「伝説のイベント」とか「いつか行ってみたい」なんて夢見てないで、引き寄せていきましょう。


今日のオススメ:小川キャンパル ピルツ23

# by magarisugi | 2014年4月21日 10:28 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「trippieceでバーニングマンのツアーが公開されました」

みんなで旅をつくるソーシャル旅行サービス「trippiece(トリッピース)」で、俺企画のバーニングマン・ツアーが公開されました。

trippiece 新しい常識をクリエイトする旅へ バーニングマン
http://trippiece.com/campaigns/burningman

trippieceってなんじゃらほい?という方へ・・・trippieceは「ユーザー(例えば俺)」が旅の企画(例えばフランスグルメツアーがしたい)を立てると、trippieceのサイト上で公開され、その内容に賛同する人はサイトから「参加」や「お気に入り」に入れて、掲示板みたいにみんなでいろいろ計画を立てて、計画と参加人数が固まってきたらtrippiece社が実際の海外旅行ツアーとして航空券やホテルを手配してくれるという、ソーシャルなオーダーメイド旅行サービスです。

JTBとかKNTとかがやっているような「パッケージツアー」より、もうちょっとワガママな内容が作れることと、trippieceサイトを通じて旅仲間が見つかるのが魅力です。

trippieceではたくさんのプランが練られているのでいろいろ見ると分かりやすいと思います。

なので、trippieceのツアーは普通のパッケージツアーとは大きく異なります。俺が今回、バーニングマン・ツアーをやろうと思ったのも、trippieceという仕組みがあったからこそ、です。

バーニングマンは「10の原則」にもあるように、「自立すること」や「参加すること」、「体験すること」や「協力し合うこと」が何より大切です。

ツアーだからといって、お金さえ出せば航空券も送迎も食事も俺が用意するのでは、バーニングマン体験の本質からズレてしまいます(そういうサービスを提供している会社もあるけど、俺はやりたくない)。

trippieceサイトおよびリアルな場で、たくさん会話を交わしてから、砂漠を目指したいと考えています。なので、これは「申し込みさえすればツアーに参加できる」ものではありません。人数制限もあるため、先着順にせず、みんなでたくさん考えていくことに重きを置いています。

もうひとつは、マガリスギサイト以外から人を集めたかったのです。正直もう、マガリスギサイトは頭打ちです。いまの若い世代に特定の個人WEBサイトをチェックして情報を得るなんていうヒマはありません。

trippieceという別の切り口を作ることで、これまでとは違う層へアプローチしたいと考えています。俺のことを知っている人に対してだけやっていても拡がらないし、知らない人だけをターゲットにしたいです。

そうすることによって、日本のバーニングマン・シーンに新たな毒を入れて、次の世代と時代を作っていきたいと考えています。

さて、ここからどう拡がるか楽しみです。

# by magarisugi | 2014年4月19日 17:22 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「今日も寝る間を惜しんで作業中」

日々進めているバーニングマンのガイドブック製作。テキストは俺、写真はレイジさん。どちらも長年バーニングマンへ通い続けています。

今回の本、イントロ部分で俺が初参加したときの話を書いているのですが、初参加でイッパイイッパイだったため、あまりよい写真がありませんでした。そのころは本を作るだなんて思ってもみなかったし、なにより「実体験」することに夢中で、ヒャーとかギャーとか感動しているところを、それこそ自分の顔なんて、写真に撮ることはありませんでした。

僕らはこの本に載っている一枚一枚の写真、一文字一文字のテクストについて、思い入れがあり、語ることができます。

行ったことも見たこともない連中が、素材屋さんで写真を買って匿名掲示板のWikipediaやWEBサイトからのコピペで作った本とは違います。いや、ひょっとしたら文章のうまさや、写真のインパクトはそっちの方が上かもしれませんが、どうかこの本に載っているものは、僕らが暑さ寒さに耐えながら、砂嵐に巻き込まれつつ、七転八倒して産み出したものだというところを感じ取って欲しいのです。

だからこそ僕らは、この本を出した後に全国行脚でイベントを行います。この本を、ただ消費されるだけの一冊にしたくない、何か分からなければ聞いて欲しい、それに答えるだけの知識はある、そんな、大切なものです。

言うならば、これは僕らの「生」の結果です。コピペによる「作業」の結果ではありません。

大量消費・大量生産の時代が過ぎ去ったように、情報も同じく、価値ある物を価値あるところから手に入れていただければと思います。

そして、そんなコピペ連中にはマネのできないような実体験の提供プランは今夜発表予定です(やっとかー)。

# by magarisugi | 2014年4月18日 17:16 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「バーニングマンのチケット再販売システム STEPは4月23日の早朝4時から」

バーニングマン2014のチケットが購入できていない人向けのチケット再販売システム「STEP」は、日本時間で4月23日の早朝4時から「買います」の行列登録がスタートします(アメリカが夏時間になるため、時差も1時間短くなります)。

http://tickets.burningman.com/

早めに登録しておけばだいたい買えますので、早起きか夜更かししての登録をオススメします!

# by magarisugi | 2014年4月16日 22:30 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「Magari is Still Alive」

タイの旧正月を祝う祭り、「ソンクラン」へ参加してきました。3年連続・3回目です。政治デモによる治安面の不安も懸念されましたが、そんな思いを払拭させるほどの・・・あいかわらずのBUKKAKEぶりでした。

ひとりで参加した2012年(現地で友人と合流)、仲間を募った2013年、募った仲間がまた仲間を呼んだ2014年と、どんどん仲間が増えていき・・・数の暴力としてお店やホテルを狂喜乱舞させることができました。

祭りの最中ではあったけど、重要な人たちとの邂逅・会談・猥談もでき、今後の指針を得ることができたのは非常によかったです。なにより、そういう人たちとこの祭りという場で会えていること、それこそが「間違いないんじゃね?」という思いにつながりました(何を考えていたかはまた後日)。

ひとまずは皆様お疲れ様でした!!!! 最高の日々でした!!!!! 来年も、また!!!!!!!

そして今週末は「バーニングマン フィルムフェスティバル」ですよ、と。時間が足らない・・・!


今日のオススメ:トラベルヘアドライヤー 全世界対応

# by magarisugi | 2014年4月16日 09:26 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「Good day, Good bye」

人生3回目のソンクランへ行ってきます!じゃ、(一足お先に)夏なんで!!

バーニングマンガイドブックのティザーサイトできました↓
http://www.bmgbjp.info/

※携帯つながりません。

# by magarisugi | 2014年4月10日 23:48 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

「ピルツ23を買おうと思う」

バーニングマン・コンプリートガイドブックの製作が進んでいます。今回の本、極小の予算の中で編集やデザインを切り盛りしてもらったり、EXILE USAさん、DJ YUMMYちゃん、宇宙メガネRazyさんといった豪華メンツ(まだまだ追加されますよ!)にインタビューで登場してもらったり、なんというか、たくさんの人との「縁」や「恩」で作られています。

本が発売されたら俺の所には「印税」というお金が入ってきます。まぁ、100万部とか売れる本ではないので、金額的にはいまの月収とそんなに変わらない額で、それを約一年かけて作ってるから時給に直すと恐ろしい安さだけど、まぁこれをまるっと俺が独り占めするのは健全ではないとも思います。

そして今年、バーニングマンへは大人数で行こうと計画しています。

たぶん今週末には告知が開始されますが、最大で15人くらいなのかな。初めての試みです。

で、だ。

今までずっと、モンベルの「ヘリオスドーム」をいつか買いたいと考えていました。Kampa!でも募集させていただき、これまでに総額2万円を超えるカンパをいただいていました。

が、んが。

モンベルのヘリオスドームがずっと在庫切れで、メーカーに確認しても作るか作らないか分からないとの回答!!!!!! これはまさかの生産中止もありえるのか!!!!!!!!!

これは困った。夏までに手に入らなかったらどうしよう。マウンテン・ハードギアの巨大テントだと50万円以上だし、それはさすがに俺の尻穴ひとつでは稼げそうにない・・・。

というわけで、

小川キャンパルの「ピルツ23」を買おうと思います↓

ピルツ23
http://www.ogawa-campal.co.jp/products/detail.php?product_id=45

113,400円という、ヘリオスドームの半額以下の値段。ワンポールで手早く組み立て可能。DJブースには厳しいけど、クリスタルボウル用なら雰囲気も出そう。高さもあるんで目立つだろうし、砂漠に映えそうなイメージ(今年のアートテーマはキャラバンサライだしね)。

愛用のNEMO ASASHIは個人部屋として、ピルツを共用ルームにしよかな。

とりあえずソンクランから帰ってきたら東京ショールームへ行って体験してみます!野外フェスにもブッキングしてください!!!!!!!

コミュニティで産まれた収益は、コミュニティへ還元させていきます。なにかオススメあったら教えてちょんまげ。


今日のオススメ:小川キャンパル ピルツ23

# by magarisugi | 2014年4月 8日 10:49 | No Trackback | No Comments | No Money | このRAPのURL | メールを送る

Kampa!のお願い

このサイトが役に立った!とか、おもしろかった!というのがあれば、サイトの運営が健全に続けられるようにカンパをお願いいたします。正直に言います。たまには腹一杯食べてみたいのです。Kampa!にて憧れのヘリオスドームのカンパ募集をさせていただいています。よろしくお願いいたします。

Copyright © 1997 - ∞. magarisugi.net, All Right Reserved.

マガリについて | メールを送る | Twitter | Facebook | Amazon | YouTube | クリスタルボウル