アフリカバーン 旅情報 海外の旅

Afrika Burn - アフリカバーンの行き方

投稿日:2015年3月25日 更新日:

vapemania728*90

個人的な旅メモです。

Afrika Burn

http://afrikaburn.com/

バーニングマンの地域イベントでは最大の規模を誇るアフリカ・バーン。アフリカでキャンプというのもアガる。木田さんも参加済み。

開催期間

2016年4月25日(土)〜5月1日(金)

日本のゴールデンウィークと被っているので休みは取りやすそう。

参加スタイル

テント持参のキャンプ・イン。平らな地面にテント設営無料、テント脇に駐車可能。会場内に物販ブースは作られないので、空港近郊の街でしっかり買い出しをしよう。

チケット

前年の12月ごろより販売開始。そぐに売り切れるので当日に購入すべし。購入後に行けなくなったら、定価のままで転売できるオフィシャルな仕組みもアリ。

http://afrikaburn.com/the-event/tickets

開催場所

南アフリカ、タンクワ・カルー国立公園。Google Maps

飛行機:南アフリカにある「ケープタウン国際空港」が最寄り。空港コード:CPT。「NRT to CPT」みたいなワードで検索すると航空券が見つけやすい。関空ならKIX。

レンタカー:ケープタウン国際空港から4時間程度。会場のまわりは強烈にパンクさせられる砂利道ゆえ、走行は慎重に。

個人メモ

木田さん曰く「2008年のバーニングマンに匹敵する」ほどおもしろかったというアフリカ・バーン。南アフリカはしっかり近代化されている街だし、道中のドライブ含めて楽しそう。航空券も(乗っている時間は長いけど)それほど高くない様子。さらなる冒険を目指すならアフリカでしょう!

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-アフリカバーン, 旅情報, 海外の旅
-, , , , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.