オバケを見ても世間が気になると言えないよねという話

スポンサーリンク

2018年の夏、尋常ではない暑さが続いています。ちょっとでも涼しくなるように、もうずいぶん長いこと封印していたホラーな話をご紹介します。

そう。あれは今日みたいに蒸し暑かった夜・・・

とある道をノシノシ歩いていました。まわりは仕事帰りのスーツ姿のおっちゃんや、大きな荷物を持った外国人がワラワラと。まぁいつもの光景です。

ふと、おかしなことに気づきました。

あれ?

俺の前を歩いている作業着の人、身体が透けてる・・・?

そう。前を歩いている人の身体が半透明になっていて、その先にある景色が見えているのです。

ポカ─( ゜д゜ )─ン

え? どういうこと? と思っていたら・・・

その人の身体が、足元からグワーっとにじむようにして消滅した・・・( ꒪Д꒪)

\(´◓Д◔`)/

ちょちょちょちょちょ、きききき、消えたよー!!!!!!!!! いま、人が消えたよー!!!!!!!!!

思わず叫びそうになったけど、まわりはすごくふつーに過ごしています。え? 俺にしか見えてない??

心臓はバクバク。でも、ここで取り乱してしまうと「ハイ、そこのキミー。うん、ちょっと止まって−」と制服組から声をかけられるかもしれません。「ひひひひ、人が消えたんですよ!」なんて言おうものなら、「とりあえずおしっこ出る?」と言われるかもしれません。

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

冷静に、冷静に・・・。うん。俺は大丈夫、大丈夫。

・・・でも、あれは何だったんだ?

  1. オバケ
  2. 未来人の光学迷彩
  3. フラッシュバック

オチオチ、オバケの報告もできない世の中はいかがなものかと!