サイケデリクス

トヨタ自動車の役員が輸入したオキシコドンとは?

投稿日:2015年6月19日 更新日:

トヨタ自動車の役員に選ばれたばかりの女性が、麻薬成分・オキシコドンを含む錠剤を輸入していたとして逮捕されました。

【外部サイト】トヨタ初の米女性役員を麻薬密輸容疑で逮捕 「麻薬輸入と思ってない」と否認

麻薬成分を含む錠剤を密輸したとして、警視庁は18日、麻薬取締法違反(輸入)の疑いで、トヨタ自動車の常務役員で、米国籍のジュリー・ハンプ容疑者(55)を逮捕した。同課によると「麻薬を輸入したとは思っていません」と容疑を否認している。ハンプ容疑者は、4月1日付でトヨタ初の女性役員として登用されていた。

オキシコドンは、ケシから作られる阿片(あへん)の成分「テバイン」から合成されたアルカロイド系の鎮痛剤。同じようにケシから作られるのは、モルヒネとかヘロインがあります。ケシ、すごいですね・・・。

で、この名前はどっかで聞いたなーと思ったら、マイケル・ジャクソンが摂取していたものでした。

【外部サイト】Exclusive: Police Say Michael Jackson 'Heavily Addicted' to Oxycontin

※Oxycontin(オキシコンチン)はオキシコドンの商品名

日本でも癌患者に対して使われることがあるオキシコドンですが、アンダーグラウンドマーケット(いわゆるドラッグ用途)で、「オキシコドン持ってるけど・・・買う?」みたいな話は聞いたことがありません。

報道というものは表現によってバイアスがかけられるものですが、今回の輸入はなんとなく「うっかり」な気がします。

麻薬指定成分が含まれており、法律で規制されている以上はもちろんダメなのですが、歳を取ってくると体のいろんなところが痛くなってきます。そんなときに、よく効くいい薬があったので使っていた、程度の認識なように思えるのです(想像)。

古くからの教訓「常用すれども乱用せず」、「持ってることを忘れるな」というを、改めて認識しておきましょう。慣れすぎると、ついそこらへんに置いてたりしますからね。

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

さまざまなメーカーからリリースされているヴェポライザー用の「CBDリキッド」を比較してみました!

4

ファーマヘンプ社から新しいCBDオイルが登場しました。超高濃度&フルスペクトロムという「プレミアムブラック」シリーズ!!!!!!! 早速使ってみましたよ。

5

新生活が始まるシーズンです。本日は「こんな表現をしたらダメだよ」という、禁断のサイケデリック用語ランキングTOP20をご紹介します。

-サイケデリクス
-, , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.