※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

サイケデリクス

2018年 扉の先通信が選んだBIGニュース

投稿日:

vapemania728*90

2018年もそろそろ終了です。ノストラダムスの予言に合わせて人生設計していたのに、いまだに世界が続いているので本当にどうしたものかと思う日々ですが、年末ということで2018年のニュースを振り返ってみました。

カナダで大麻が全面的に合法化

やっぱりこれが一番でしょう!いわゆる「先進国」のカナダが、国家として大麻を完全に合法化というのは歴史に残る快挙だと思います。

しかし、日本では「大麻は安全という誤った情報が出回っている」的な報道の姿勢を崩そうとしません。カナダ国民の総意をバカにしてんのかと思います。もちろん、大麻は100%安全ではありません。100%安全なものなんて、そもそも存在しません。水だって飲み過ぎれば死んでしまいます。解禁が進んでいるからこそ、正しい知識・正しい取り扱い方を広めるのがメディアの義務のはずです!!!!!!!

麻原彰晃氏と12人の弟子に死刑執行

個人的には、ものすごく複雑な心境にさせられました。宗教や神秘体験、LSDを通じて精神世界を探求していた人たちが、どのように「他者を殺害する」という結論に至ったのか、もっともっと解明して欲しかったです。

オカルト的には、教祖+12人の弟子ってキリストと12人の使徒の殉教と同じですね。教団最高位にいた村井秀夫氏が刺殺されたときの「ユダにやられた」という言葉も、キリストを裏切ったユダとつながっていき・・・真相は・・・

医療大麻メーカー・ティルレイがNASDAQ上場

カナダの医療大麻メーカー・ティルレイが大麻関連企業として初のNASDAQ上場を果たし、株価が急騰。日本から購入することもできるので、私も応援する気持ちで買いました。

現在の株価は落ち着いているけれど、大型の業務提携が続いており、未来が楽しみです。「医療大麻メーカーの株を持っている」というのは、ちょっとした優越感がありますよ。株主配当とかあればいいのになー。

イーロン・マスク、マリファナにボヤく

テスラモーターズやスペースXのCEO・イーロン・マスク氏が、Pod Castの生配信中にPot(マリファナ)を吸って怒られてしまいました。

ただまんこ れ、バッシングが先行しすぎている感じを受けました。

マスク氏が「これさー、こないだもらったんだけど、すっげぇよ!」とポッケから取り出してチラムで吸い出したならともかく、Pod Castの共演者が「吸ってみる?」みたいな感じで持ちかけたものを、マスク氏が「合法だよね?」と確認した上で、「まぁ、吸ったことはあるんだけど、生産性が上がらないし好きでもないんだよね」とボヤきながらプカプカ吹かしただけなのに・・・なんでこんなに怒られなきゃイカンのかと・・・。

CBD製品の進化が止まらない

2018年は本当にCBD(カンナビジオール)製品の進化が止まらりませんでした。これまでは、せいぜいCBD濃度の違いくらいしか製品の差別化がなかったのに、フルスペクトラムという考え方や、CBDワックスCBDシャッターなどの新しいカテゴリーの商品が登場し、CBDリキッドの濃度も急上昇。

カードリッジの中に30%のフルスペクトラムCBDが入るだなんて、2017年には想像もしていませんでしたよ・・・。

Netflix ハイ・ライフ(原題 disjointed)突然の終了

これが見たくて加入していた、Netflixの大人気コメディ「ハイ・ライフ」がシーズン2を持って終了しました。

うーんこ れ、すっごい上質なコメディだったし、英語の勉強にも役立っていたから本当に残念。もっともっと見たかったなー。往年のマリファナコメディアン「チーチ&チョン」がレジェンドキャラ的に登場していたのもとてもよかったです。というわけでNetflixは解約してしまいました。いまはAmazonプライムビデオで「ウォーキング・デッド」などを見ています。お気に入りはもちろんロジータだ。

サナンガで身もだえる

アマゾンのシャーマンが使う目薬「サナンガ」を輸入して試してみました。まーーーーキツかった!!!!!!!

この記事を公開した後に「私もやったことあります」という連絡をたくさんの方からいただき、ほんの少しだけ生きていく勇気をもらえたように思えます。まだたっぷり残ってるんだよなサナンガ・・・。

いろんなリトリートが登場

かつては富士山の麓で巨大ボトルからグビグビ飲まされていたアヤワスカのセッションや、貧乏暮らしで冷蔵庫の中に残っているのはマジックマッシュルームのみで「腹減ったけど、これ食ってもなー」という時代を過ぎ・・・「リトリート」の名前で、オシャレに安全に生まれ変わりました。

マジックトリュフも非常に気になっております。

サイトの検索順位が急落

9月末ごろ、Googleの検索順位が一気に落ちました。サイト全体のアクセス数は、最盛期の半分程度になっています。

特定の記事だけならまだしも、本当にサイト全体がペナルティをくらった状態です。ま、あれですかね、ドラッグ関連に厳しいGoogleなので、それで落とされた感じでしょうか。また、国家権力にしてみたら、「海外では大麻が解禁されまくってますよ!」という事実を伝えるウチのブログより、「大麻を吸うと廃人になるよ」という(すでに大麻が解禁されているカナダやアメリカに失礼すぎる)ページが上位に表示された方が嬉しいのでしょう。

キミの見ているインターネットは、誰かの手によって情報操作されたものだということを忘れずに!!!!!!!

2018年まとめ

というわけで・・・いいことばかりじゃないけど、悪いことばかりでもなかった2018年。

そういえば、有名人がドラッグ関連で逮捕された報道は少なかったですよね。2017年が多すぎたのかも。

さてさて、2019年はどのような一年になっていくでしょう。はたして3Pは達成できるのでしょうか。

これからもあまり期待せず、長い目で見てやってください。たまにはメシくらいおごってください。

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-サイケデリクス
-,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.