京都府のゆるキャラ「NOドラッくん」の容姿についてドラッグ事情通が物申したい

スポンサーリンク

京都府のゆるキャラ「NOドラッくん」が一部で話題になっているそうですが・・・

image via:http://www.pref.kyoto.jp/yakurancenter/

【外部サイト】京都府のゆるキャラ「NOドラッくん」の容姿がツイッターで注目 頭上にドクロと注射器|ニフティニュース

一見すると「ゆるキャラ」のように愛らしい姿であるが、頭上をよく見ると注射器や大麻草のような葉やカプセルを乗せている。

(上記サイトより引用)

ドラッグ事情通から言いたい!

大麻草の葉っぱの数は・・・奇数である!!!!!!!!!(カプセルの裏に隠れて見えないだけかも)

もう完全に毎年の恒例行事となりました。2017年も東京都公認の大麻畑「東京都薬用植物園」で大麻草の生長を見てきました!

ついでに、飲用タイプのケミカルドラッグ(MDMAなど)はだいたい錠剤で流通している(よね?)!!!!!!!!!

カプセルなんて、純粋なMDMAの粉末でしか見たことないっす俺。

液体の瓶は何だろうな。LSDのリキッドかな。それなら、目薬の入れ物とかにしておかないと、瓶からドバーッと出たら手の甲で受けた時に大変ですよ(体験談)。

まぁ・・・「ドラッグのない世界へ!」とか言ってるヤツが、アルコールを摂取してたりコーヒー飲んだりやチョコレート食べたりしてたら・・・「自分が好きなものはスルーかい!」とツッコミたくなりますね。

ダメ!ゼッタイ!ばかりじゃない、もっと救いのある世界へ。