マジックマッシュルームと同成分? オランダで合法のマジックトリュフとは

スポンサーリンク

マジックマッシュルーム

マイド!田舎道を歩くと道端に生えているキノコが気になって「ふたつに割いたら紫色にならないかなー」と妄想してしまう、いつもあなたにサイコアクティブ♡ マゲオです!

2002年に規制されるまで、多くの日本人が食べていた「マジックマッシュルーム」。有効成分・シロシビン(またはシロシン)の効果で、LSDに似たサイケデリック体験ができました。

マジックマッシュルームは「テオナナカトル」の名で、古代からシャーマンが儀式に使ってきた歴史があり、正しく用いれば(マジックマッシュルームそのものには)危険性がないにも関わらず、マジックマッシュルームで意識が拡大した勢いでベランダから飛び降りたり、コンビニに駆け込んだりする人が出てきたために、現在では多くの国で違法となっています (ˊo̴̶̷̤ ‧̫ o̴̶̷̤ˋ)

最近の若者たちはマジックマッシュルームを体験したことがない人も増えています。あの時代が何だったのか、目一杯思い出してみました。

人間の尊厳を大切にするオランダでさえ、2002年には乾燥キノコが、2008年からは生キノコまでもが禁止されました。しかし・・・マジックマッシュルームと同じようにシロシビン(またはシロシン)を含む、「マジックトリュフ」は合法的に所持・使用することができます。

マジックトリュフとは

マジックマッシュルームと同じようにシロシビン(またはシロシン)を含むトリュフの総称。マジックマッシュルームは地上へニョキニョキと生えてきた「子実体」で、マジックトリュフは地面の中(地下)で作られる菌糸の塊(菌核)です。適当に例えれば、男性のチンコがマジックマッシュルームで女性の陰核がマジックトリュフみたいなものかしら。

マジックトリュフを食べてみた的なYouTubeはこちら。Drugslabの動画、どれもこれも面白いです。

オランダの法律では・・・

  • マジックマッシュルーム:違法
  • マジックトリュフ:合法
  • マジックマッシュルーム栽培キット:合法

とされています。

【参考】Legal Status – mush magic

マジックトリュフはキノコ(子実体)ではなく、菌糸の塊(菌核)だから合法というわけですね。

日本ではマジックトリュフは合法?

日本の法律では、シロシビンやシロシンを含む「きのこ類」が「麻薬、麻薬原料植物、向精神薬及び麻薬向精神薬原料を指定する政令」の第2条で麻薬原料植物として法律で規制されています。

(麻薬原料植物)
第二条 法別表第二第四号の規定に基づき、次に掲げる植物を麻薬原料植物に指定する。
一 三―〔(二―ジメチルアミノ)エチル〕―インドール―四―イルリン酸エステル(別名サイロシビン)及びその塩類を含有するきのこ類(厚生労働大臣が指定するものを除く。)
二 三―〔二―(ジメチルアミノ)エチル〕―インドール―四―オール(別名サイロシン)及びその塩類を含有するきのこ類(厚生労働大臣が指定するものを除く。)

【外部サイト】麻薬、麻薬原料植物、向精神薬及び麻薬向精神薬原料を指定する政令

ここで微妙なのが、「きのこ類」という言い方です。トリュフの状態であっても「きのこ類」と見なされてしまうと違法になります。「子実体」のように具体的な状態で法律が書かれていればトリュフはセーフだったのだろうけど、拡大解釈できる言葉を使っていますね。

遺伝子組み換えとかでシロシビンを含んだキノコ以外の植物を作れれば、法律を回避できるのだろうけど、マジックトリュフを日本で所持するのは止めた方がよさそうです。

マジックトリュフの価格

mush magicのラインナップを見ると、15gで約1,500円でした。1回の標準使用量は7.5〜10g程度とのことなので、約2回分(2HIT)で1,500円ですね。1回が1,000円以下って、ものっっっっすごい安いな・・・。

「シロシベ○○」という名前が、世紀末世代には本当に懐かしいです。

※日本から購入することはできません

マジックトリュフを食べるとどうなる?

シロシビンが含まれたマジックトリュフを食べると、マジックマッシュルームと同じようにサイケデリックな体験が得られると思われます。

光や音が敏感に感じられ、想像力がパワフルになるために幻影のようなものが見えることも。

ただし、よくも悪くも意識の振り幅が拡大するため、イヤな気持ちや怖い気持ちが増強してしまうことがあります(バッドトリップ)。

バッドトリップを防ぐためには、なるべく信頼できる人たちと一緒に安心できる環境で摂取するのがよいとされています。

マジックトリュフを使った「サイケデリック・リトリート」では、よいトリップになるように徹底した環境作りが行われています。

「リトリート」の名前とともに進化するサイケデリック体験。いい時代になってきました!

マジックトリュフの注意点

オランダではマジックトリュフは合法の「商品」として販売されています。裏山で取って来た野生のキノコではなく、管理栽培されて安定した品質を保つ商品です。

きちんと栽培されているため、想像以上にパワフルな効果を得られることがあります。

大麻なんかも同じですよね。アンダーグラウンドマーケットで怪しげな男から回ってくる種付きのネタと、アメリカの合法マリファナショップのガラスケースに収められたネタでは、どちらの品質が安定していて、どちらがよりパワフルなのかはすぐに想像ができます。

うまかろう安かろうとガツガツ食べてしまうと、トンデモナイことに(飛んでいるのに)なってしまう可能性があります。

オランダ人はだいたいセーム・シュルトみたいに巨大です。小兵の日本人が同じ感覚で食べないように、最初はとにかく少なめがよいでしょう。

マジックトリュフで鬱病が治る?

一時は世界中で悪者扱いされたマジックマッシュルームですが、最近は「鬱病に効果があるのでは?」という研究が行われています。

【外部サイト】マジックマッシュルームで鬱病が改善、幻覚剤セラピーの可能性 | BUSINESS INSIDER JAPAN

A New Understanding: The Science of Psilocybin from A New Understanding on Vimeo.

マジックマッシュルーム同様にシロシビンを含むマジックトリュフでも効果が期待されますが、徹底的に管理された環境でないと難しいでしょう。自分ひとりでガツンと食べるのは、よい方に行くか悪い方に行くかのリスクがバクチすぎます。

大槻ケンヂ氏はマジックマッシュルームをきっかけに精神のバランスを崩したそうです。そこらへんのいきさつは「絶望に効く薬」にて。よい本です。

鬱病に効果が期待できるのは、マジックマッシュルームやマジックトリュフを使った「セラピー」であり、ただキノコを食べればよいというわけではない点に注意が必要です。

マジックトリュフまとめ

  • マジックトリュフとは、マジックマッシュルームと同じような成分が含まれた菌核である
  • オランダでは合法的に販売され、所持・使用できる
  • 日本で売られていたマジックマッシュルームに比べると値段は安い
  • たぶん強い
  • 安心できる環境で食べないと、バッドトリップの危険性がある
  • 日本では違法と思われる

そして・・・いつものお断りになりますが、本記事は海外における(日本の法律の)違法行為を助長するためではなく、現実に存在するカルチャーを紹介する意図で作成しています。だって、そういう情報がないと「オランダで合法のマジックトリュフってのを買って来たよー!」というウッカリさんや、「マジックトリュフを食べてみた!」というユーチューバーが出てくるかもしれません。

しっかり気をつけましょう!