THC入りマリファナ・ジュースに気をつけろ!

スポンサーリンク

マリファナ・ビジネスが盛んなアメリカ・コロラド州とカリフォルニア州では、マリファナの酩酊成分である「THC」が配合されたおいしそうなジュースが販売されています。

Lifted | Citrus Acai | Dixie ElixirsDixie

http://dixieelixirs.com/product/citrus-acai/

thc_lift

ぱっと見はよくあるシトラス・アサイージュースの小瓶ながら・・・THCが10mg含まれているという太っ腹ぶり。

1gの大麻草に150mgのTHCが含まれているとして(15%)、個人差が大きいとはいえ、1回の喫煙で使うのは0.2gくらいだろうからTHCの量は30mgという感じでしょうか。そう考えると、このジュースのTHC含有量10mgってあまり多くないかもだけど、喫煙と飲用だとまた違うだろうし・・・

正直、飲んでみないことには分からん!!!!!!!!!!!

カリフォルニア州とコロラド州で販売されているそうです。

ほかにも、チョコレートやフリスクみたいなミントドロップなど、一瞬それにマリファナの成分が入っているとは気づけないものがたくさんあります。

thc_mint

うっかり食べて大変なことになったり、「これ、日本の友人に渡してもらっていい?」とお願いされて知らないうちに運び屋にさせられたりしないように、知識はきちんと身につけておきましょう。

大切なのは、アメリカではマリファナがすごく当たり前のものとしてそこら中に存在しているということ、それは「ハッパを吸う」みたいなものではなく、オシャレでスマートな形になっていること、大麻には重篤な副作用や依存性はないけれど、バカスカ吸ったり食べたりすると乗り物酔いみたいにグワングワンになってしまうこと(寝れば治ります)。

つまり、気を抜きすぎず、怖がりすぎず、正しい知識で対応していきましょう。

念のため注。

当然ですが、これらの商品は日本へは持ち込めません。うっかり持って帰らないように本当に気をつけましょう。

すべての画像は http://dixieelixirs.com/ より引用しました。