大麻

大麻で逮捕された福井の中三男子のパウダーぷりがかわいそうでたまらない

投稿日:2019年2月5日 更新日:

vapemania728*90

(画像は素材集より)

衝撃的なニュースがお茶の間に届いてきました。乾燥大麻を所持したとして、福井の中三男子(15)が逮捕・福井家裁に送致されました。

【外部サイト】福井の中3男子、大麻所持疑い 県警が逮捕、「ネットで購入」 | 全国のニュース | 福井新聞ONLINE

そして・・・その男子が持っていた大麻というのが・・・

img via:https://fki.ismcdn.jp/mwimgs/7/4/600m/img_74b02c89aa02f572ef6196f07ee728e0133835.jpg

え、えーと、どこに大麻が・・・。なにこのパウダー・・・。

量として「0.047g」だそうです。どういう単位だよ!!!!!!! それで本当にTHC反応あったのかよ!!!!!!!

ぶっちゃけ、0.047gを喫煙したってどーにもならないと思います。それどころか、まずどうやって喫煙しようかと悩むレベルです。タバコに混ぜたら完全にタバコになるだろうし、パイプのメッシュも通り抜けそうなパウダーっぷりです。

日本には「大麻取締法」が存在するため、今回の所持は確実に法律に違反しています。そこに弁解の余地はありません。

でも、どう見てもヘボすぎる量を所持していただけで、将来のある中三男子が逮捕されるのは本当に正しいことなのでしょうか? この時期の中三男子といえば、高校受験を控えた大事なシーズンのはず。本人はもちろんのこと、同級生の皆さんのメンタルも心配です。

※中三男子が実は極上のネタを手に入れていて、バカスカ吸い終わった後のパウダーがたまたまパケに残っていただけという可能性もなくはないけれど、パケの大きさ、パウダーの付着具合から見て、あんまりそうは思えないです

(画像は素材集より)

アメリカで大麻が合法化された理由のひとつ、合法化に向けて民衆が動いた理由のひとつに「こんなもので逮捕歴が付いたらタマラン」というものがありました。親世代も「ウチの子の未来を大麻くらいで潰さないで欲しい」と願って、大きな合法化ムーブメントへとつながっていきました。

どうか、この中三男子を「やべぇヤツ」とは思わないでください福井の皆さん。罰するべきは、法律に違反する行為を助長すると知りながら大麻を譲った相手の方です。

そしてもし、大麻への憧れがあるならば、もうちょっとだけ待てば世界中で合法化されるはずです(日本は除く)。ヘタにいま逮捕歴が付いてしまうと、仕事もままならないかもだし、海外へ入国するのも難しくなるかもしれません。

・・・童貞時代のリビドーをオナニーで解消していたように、大麻の代替となる体験があればよいのですが・・・中学時代であれば、長距離マラソンなんかに挑戦するのはいかがでしょうか。ランナーズ・ハイは内在性カンナビノイド(人体内にある大麻と同等の成分)が出まくると言われるほどヤバい体験ですが、私のような年齢になったら走りたくなくなってしまいます。

福井って、シャブの事件のときにも思ったけれど、なんかいろいろおかしいような気がする・・・。

なんだかなー。負けるな中三男子!!!!!!!

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-大麻
-, , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.