※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

大麻

大麻のない大阪万博はありえないのではないか論

投稿日:

vapemania728*90

2025年、大阪・夢洲(ゆめしま)にて万国博覧会(万博)が開催されます。東京に住んでいると大阪が万博を誘致していることすら実感なかったので、ちょっとビックリしました。西成が再び労働者の街へと変わるのでしょうか。

【外部サイト】OSAKA,KANSAI EXPO 2025 | 2025日本万国博覧会誘致委員会 -大阪・関西-

万博のメインテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」であり、サブテーマは「多様で心身ともに健康な生き方」、「持続可能な社会・経済システム」です。すごく無難でありきたりで当たり障りのないテーマですが・・・

このテーマで2025年に開催するなら、「大麻・医療大麻」は避けては通れない議題でしょう!

いやだって、もっぺん言うと、「いのち輝く未来社会のデザイン」、「多様で心身ともに健康な生き方」、「持続可能な社会・経済システム」ですよ?

「いのち輝く未来社会のデザイン」と「多様で心身ともに健康な生き方」は、人間の尊厳を大切にした、多様な価値観と健康的な日々のことでしょう。植物状態で延命させられたり、法律の規制によって受けたい治療も受けられない状態はテーマに反しています。

「持続可能な社会・経済システム」は、より「私たち」に主導権のある社会・経済。大きな権力だけが社会・経済を動かしていたら、南の海を埋め立てられたり、増税した分の使い道がいつの間にか変えられてしまいます。

すでに「いのち輝く未来社会のデザイン」、「多様で心身ともに健康な生き方」、「持続可能な社会・経済システム」へアプローチしているのは、大麻を合法化させたカナダやアメリカの州です。

2019年3月に開催される、世界最大のテクノロジーの祭典「SXSW」でも「CANNABUSINESS(カンナビジネス)」というカンナビス(大麻)+ビジネスのカテゴリが登場します。

【外部サイト】Cannabusiness | SXSW Conference & Festivals

まぁ・・・ビジネスに飲み込まれすぎてバビロンシステムに取り込まれるのもちょっと違うように思えるけれど・・・大麻は誰でも簡単に栽培できるというメリットもあります(まわりにバレないように極上のモノを作るのは困難です)。

アル中になってまわりに迷惑をかけるような老後ではなく、裏庭から若葉を数枚取ってきて熱湯を注いでお茶にして、ほっこり安らぐような日々が理想ですよね。

さて!2025年のころ、世界と日本はどのように変わっているでしょうか。

介護ロボットとか自動運転とかリニアモーターカーばかりで、「いのち輝く未来社会のデザイン」は実現できないと思います!!!!!!!

俺の老後も近いので、切に願う。そのために情報を発信する!!!!!!!

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-大麻
-, , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.