※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

大麻

中3女子がTwitterで大麻を受け取ろうとして逮捕された件について考えてみた

投稿日:2018年12月18日 更新日:

vapemania728*90

年末進行が忙しすぎて現実逃避でボンやりしているところへ、なんとも残念なニュースが飛び込んできました。

【外部サイト】中3女子、大麻受け取り未遂 兵庫県警、容疑で逮捕 - 産経ニュース

ツイッターで知り合った女から大麻を受け取ろうとしたとして、兵庫県警姫路署が、大麻取締法違反(譲り受け未遂)の疑いで同県姫路市の中学3年の女子生徒(14)を逮捕していたことが17日、同署への取材で分かった。容疑を認めているという。

逮捕容疑は10月13日ごろ、静岡県伊豆市の無職の女(40)に大麻約1・15グラムを自宅に送らせ、受け取ろうとしたとしている。

同署によると、翌14日、「中国茶サンプル」と書かれたレターパックが自宅に届き、不審に思った生徒の母親が県警に相談して発覚した。生徒は女からツイッターで「あなたは555人目の記念すべきフォロワーなので大麻を送る」などと持ちかけられたという。

同署は11月27日、自宅で大麻草を所持した同法違反容疑で、無職の女を現行犯逮捕。生徒への譲渡未遂容疑でこの日、再逮捕した。

(上記サイトより引用)

マジかと!!!!!!! そんな太っ腹なツイッターあるのかよ!!!!!!! 420人目とかじゃないのかよ!!!!!!!

ただ、なーんか微妙にうさんくさいもの・裏があるように感じるのは私だけでしょうか。

JCに大麻を渡そうとする無職女もワケが分からないし、中国茶サンプルを不審に思う母親も機転が利きすぎています。10月にJCが逮捕、11月に無職女が逮捕されているのに、いまごろになって情報が出てくるというのも・・・?

勾留期限の20日間はとっくに過ぎているのに、起訴されたとか不起訴だったとかの話も出てこない・・・?

うーんこ れ、どうなんだろ。ちょっと想像がつかないので、追加情報をウォッチしてみます。

で、だ。

「おいしいものを食べたい」「モテたい」「足が速くなりたい」というような「欲望」や「願望」があるように、「自分の内面を見たい」とか「シャーマンが使ってた秘薬を試してみたい」という「欲望」や「願望」があるのは、ごく当たり前のことだと(私は)思います。

特に、思春期の子供たちであれば背伸びをしてみたくなるものだし、自分を追求してみたくなるものでしょう(一晩に何回オナニーできるかとか、思春期男子は絶対に試しているはずだ)。

でも、そこで背伸びしすぎたり、追求しすぎたりすると、大きく後悔することになります(強烈なオナニーのしすぎで女体でイケなくなる等)。

 

変性意識体験には「セットとセッティング」がとても重要です。

セットとは「ココロの状態」、セッティングとは「環境の状態」のこと。

たとえば、すっごい怪しい人からもらった何の絵も書いていない自称アシッドペーパーを、血痕と失禁の染みが残る倉庫の片隅でベロの下にはさむのと

専門カウンセラーがオススメしてくれたバッズを、雄大な自然を眺めながら恋人と一緒に喫煙するのと

さぁ、あなたはどっちがよい??(ネタの違いはスルーしてね)

セットとセッティングを整えず、好奇心だけで突っ走ってしまうと、だいたいよい結果になりません。飛び降りたり飛び込んだり刺したり突いたりしがちです。単純にネタももったいないぞ。

 

若いうちは、将来に備えてセットとセッティングを整えることをやっておくのはどうでしょうか。

英語を勉強したり、自分が好きな音楽を探したり、美しい表情や美しい景色の写真集を集めたり。車の免許も早いうちに取っておきたいです。

いまは世界中で大麻やマジックマッシュルームやMDMAが解禁に近づいている時代です。ウソみたいにうらやましい話です。

オレゴン州、2020年にマジックマッシュルーム合法化を目指して前進中!

まだまだ日本人のアタマは固いし、私もクソ偏見で見られることがあるけれど、10年後、20年後は分かりません。だって、50年くらい前は結婚するまで処女であるのが普通だったり、30年くらい前は性的マイノリティであることを理解されない時代もあったのですよ。一応、日本人も「いろんな価値観を認める」方向に進んでいるように思えます。

 

どうか、このJCが犯罪者のように、精神異常者のように扱われませんように。ちょっと背伸びをしただけで、本当に悪いのは未成年者を犯罪に巻き込んだ無職女です。レターパックで送って中国茶サンプルとか、どんだけワキが甘いのかと説教すべきです。全部没収です。

そして・・・子供たちにもっともっと楽しい未来を見せられるように、我々オトナはがんばらないとですね!ホント、元気で過ごしてて欲しいよJC・・・。

 

※このブログは犯罪行為を助長する目的で作成されたものではありません。それぞれの国の法律・慣習はしっかり守りながら、保守的な思考に固執することなく、時代のリアルと向き合っていきましょう

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-大麻
-, ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.