カナダの大麻販売店で少女がクッキーを売った件について

スポンサーリンク

カナダの大麻販売店前で少女がクッキーを売り出したら、30箱がすぐに完売したという感動物語が話題となっています。

【外部サイト】カナダの大麻販売店に、クッキーを売るために少女が訪れる 30箱が45分で完売【写真】 – Sputnik 日本

販売店「ノバ・ カンナビス」の客らによると、ガールスカウトの制服を着た小さな女の子が朝から訪れ、クッキーを売り始めた。少女は大きな箱を3つ持っていた。少女の父親は、通りがかった車もクッキーを買うために停車したと話した。

​父親は、よく売れたと語った。30箱のクッキーが45分で完売するとは思っていなかったという。少女は合わせて120ドル以上を稼いだ。

(上記サイトより引用)

・・・これ、「ガールスカウトクッキー」のシャレですよね? あえて書くのも野暮ですが・・・。

ガールスカウトクッキーってのはこんなの↓

via: https://www.leafly.com/news/growing/how-to-grow-gsc-marijuana

via: https://www.leafly.com/news/growing/how-to-grow-gsc-marijuana

​【外部サイト】GSC Cannabis Strain Information – Leafly

この子の父親、なかなかのやり手ですな・・・。

盛り上がってるんだろうなーカナダ。

チートスとかドリトスとか、トス系も食べたい。