※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

CBDリキッド

30%の超高濃度がお手軽に!NATUuR CBD Oil with Terpenes CBD30% テルペン配合 CBD カートリッジ【レビュー】

投稿日:

vapemania728*90

2018年もそろそろ終わりが近づいたし、「2018年ベストバイ」みたいなブログをぐーたら書いていたところ・・・最後の最後でヤベェのが登場しました。

濃度30%かつテルペン入りのCBDリキッドです Σ(oдo艸)

いや、まて、うん。言いたいことは分かる。ちょっと前に「濃度10%でテルペン入りCBDリキッドが登場したスゲー!」って騒いでいたばかりじゃないかと。うん、そうなのよ。

困った。困ったので、また「あさみん」と喋ってみました。

NATUuR CBD Oil with Terpenes #SUPER LEMON HAZE 0.5ml / CBD30%:テルペン配合 CBD カートリッジ

マゲオ:というわけで、これなんですよ・・・。

あさみん:これですか・・・CBDの濃度が30%で、テルペン入りのCBDリキッド・・・。カードリッジ型なんですね。

マゲオ:そう。リキッド単体じゃなくて、リキッドがすでに満たされたカードリッジとして販売されていて、510スレッドのヴェポライザーに装着して使用するの。

あさみん:510スレッド?

マゲオ:まぁ、「いろいろ分解できるヴェポライザーはだいたい510スレッド」かな。それに合体させるのよ。

あさみん:「FOG1」は違いますよね?

マゲオ:あれは一体型なので違うね(ドリップチップ部分のみ510スレッド)。お手軽なものだと「Eleaf iStick Pico」がよいかと。

あさみん:ほほー

※vape maniaではペン型ヴェポライザーとのセット販売もあります。ヴェポライザーを持っていない方はこちらがお手軽です

マゲオ:てかさ、CBDリキッドを「扉の先通信」で初めて紹介したのって、たぶん去年とかだと思うんだよね。そのときはCBDの濃度が3%くらいで、「経口摂取のものに比べたら濃度は低いけど、リキッドは吸収率がよいからー」みたいな話をしてたのよ。

あさみん:そのころはCBDオイルも5%くらいのが一般的でしたよね。

マゲオ:そう。一年で10倍だよ10倍!一服が十服分ってことよ!

あさみん:なんだか、すごい時代ですね・・・。

マゲオ:喫煙摂取に限って言えば、CBDワックスなんかだと濃度が50%だったり、既存の濃度が薄いCBDリキッドにCBDクリスタルを自分で追加して「濃い」リキッドを作ることもできたけれど、どっちも上級者向けの行為だったわけ。それがいまやカードリッジに30%ってね。

あさみん:CBDワックスはふつうのヴェポライザーだと吸えないですよね?

マゲオ:「FOG1」みたいな、タンクに液体(リキッド)を満たすタイプのクリアロっていうヴェポライザーだと吸えない。「Eleaf iStick Pico」でも、別途ワックス用のアトマイザーが必要。

あさみん:あー、なんか沼になっていく感じですね。

マゲオ:俺もそんなに詳しくないから、偉そうには言えないんだけどね・・・。あと、ワックスは本当に強すぎて、「吸うのを楽しむ」っていう感じでもなかったんだよね(個人の感想です)。ぷはーって一服すればもう十分すぎて、その割に準備に手間がかかるから、だんだん使わなくなっちゃって。

あさみん:そういうものなんですか?

マゲオ:ほら、超名器の女の子とか、ぶっちゃけ超名器なんだけど、超名器すぎて一瞬で果ててしまうために、そんなに楽しくないというか・・・いや、そりゃ楽しいんだけど、楽しくないというか・・・。

あさみん:ほう。

テルペン配合 CBD カートリッジを試してみた

マゲオ:では、試してみましょうか・・・

あさみん:「Eleaf iStick Pico」に装着するとこんな感じなんですね。

マゲオ:細くてアンバランスだけど、まぁ吸うのには不便はないね。

あさみん:さっそく・・・

マゲオ:はい・・・

あさみん:(*・ω・)y─┛~~~~~

マゲオ:(*・ω・)y─┛~~~~~

あさみん:なかなか不思議なフレーバーですね。もんわり、ゴムっぽい?

マゲオ:「スーパーレモンヘイズ」だけど、そのまんま「レモンフレーバー」じゃないのは注意が必要だよね。柑橘系要素を含んだカンナビスフレーバーということで。

あさみん:でも、吸いやすいですね。ノドにイガイガしない。

マゲオ:だね。あと、パチパチとはじける「スピッドバック」がないから、怖がらずに吸える気がする。

あさみん:マウスピースが小さめだから、爆煙にはならないですね。

マゲオ:すーっと吸ってすーっと吐ける感じだよね。

あさみん:大きすぎると、ガツンとノドに来すぎることあるから、このくらいも好きですね。

マゲオ:マウス トゥ ロマンスと同じだよね。

あさみん:マウス トゥ ロマンス・・・?

マゲオ:そして・・・

あさみん:これが30%の破壊力なんですね・・・

マゲオ:さすがね・・・

あさみん:はい・・・

マゲオ:一服目から明確に分かった気がします。CBDだけのものだと、気持ちがさーっと和らいでいく感じだけど、テルペン入りはもっと全身がほわーっとなる感じ(個人の感想です)。好みもあるだろうけど、過去のCBDリキッドとは明確に違う。すっごく違う。

あさみん:進化を感じますね・・・

テルペン配合 CBD カートリッジの感想

マゲオ:これ、製品としてはすごく完成度が高いよね。

あさみん:はい。

マゲオ:これまで、喫煙摂取で高濃度なCBDを使おうと思ったら、扱いづらいCBDワックスとか、気化するタイミングの難しいCBDクリスタルCBDクランブルをガラスパイプで炙っていたけど、これは本当に扱いやすくて吸いやすい。

あさみん:CBDクリスタルだとアイソレート(分離・精製)されているから、テルペン入りでもないですしね。

マゲオ:やっぱりテルペン入りの方がいい感じだよね。フレーバーは、ちょっと不思議な感じだけど。

あさみん:素直においしい!ってものではないけれど、濃度が高いし、おいしすぎても大変なのかもですね。

マゲオ:全部で3種類のフレーバーがあるらしくて、某所で大人気のガールスカウトクッキーもあるみたい。

あさみん:(コイツ、詳しい・・・)

マゲオ:コスパを計算すると・・・30%濃度で0.5mlだから、CBDの含有量は150mg。CBD 1mgあたり34.5円か。先日レビューしたアステカのCBDリキッドだとCBD 1mgあたり14.8円だから、コスパはよくないか。

あさみん:カードリッジ型だし、仕方ないところですかね。

マゲオ:ヴェポライザーを持っていない人なら、ペン型ヴェポライザーとのセットを買えばかなり安くスタートできるのは魅力だと思う。

あさみん:ほほー

CBDの未来はどうなる?

マゲオ:でもホント、前に懸念してた通り、どんどん濃度が強くなっていくよね。

あさみん:初めての体験がコレだったら、他の商品で感動しなくなりますよ。

マゲオ:ねえ・・・。あと、交通事故とか起こさなきゃいいけどという心配もある。

あさみん:どうしてもマッタリしちゃいますもんね。

マゲオ:実はいまの日本って、CBD製品についてはものすごくおおらかなのね。おおらかというか、実質的な規制が一切ない状態で。

あさみん:ん? CBDは違法成分がないから当然ですよね?

マゲオ:んと、アメリカのオハイオ州なんかだと、「医療大麻」が認められている反面、CBD製品も「医療大麻」の一種と見なされてしまって、医療大麻薬局でしか購入できないのよ。

あさみん:ほえー

マゲオ:CBDの医薬品「エピディオレックス」がFDAから認可を受けたときも、「医薬品と認められるのは嬉しいけれど、医薬品としての流通しかしなくなったら困る」とドキドキしたもんです。

あさみん:大麻だから規制する、じゃなくて、医薬品だから規制する、みたいなこと?

マゲオ:そうそう、そんな感じになったら困るなと。

あさみん:ほえー

マゲオ:CBD製品を正規代理店が輸入する際って、「健康食品(サプリメント)」として輸入許可を取ってるのね。CBDオイルに「賞味期限」が書かれているのは、食品として輸入された証でもあって。でも、それが「医薬品」になっちゃうと輸入が超困難になる。

あさみん:そうなんですか?

マゲオ:だってほら、ドンキでバイアグラのコピー品とか売ってないでしょ。医薬品を輸入販売するには、いろいろな規制があって。

あさみん:じゃ、個人輸入とか?

マゲオ:CBD製品の個人輸入は敷居が高いんだよね。大麻から作られているので、「これはマリファナとは違いますよ。THCは含まれていませんよ」という証明を行わないと、税関で没収されちゃうのよ。

あさみん:えええええ

マゲオ:海外で医薬品として認められるのは喜ばしいことだけど、それで日本に輸入しづらくなったら困るし、日本で医薬品として認められたら、医療目的の人はより手軽に入手できるようになって喜ばしいけれど、CBDの使い道ってたくさんあるからさ。

あさみん:医療用途だけじゃなくってこと?

マゲオ:んと、高濃度なCBDだったらエピディオレックスみたいにてんかん発作に期待できるだろうし、ほどほどの濃度なら安眠とか瞑想とか、肌に塗って美肌とか。用途が幅広いから、幅広い人に届けられるべきだと思うのよ。

あさみん:そういえば、最近CBDを顔に塗ってますよね・・・?

マゲオ:はっ! そうなんす。どこまで効くのか分からないけど、なんかのページで「CBDを顔に塗ってたらシミが消えました」みたいなのを読んで、マジかと思ったので人体実験中。

あさみん:どんなの塗ってるんですか?

マゲオ:濃度が低かったら意味ないだろうから、ペーストタイプの安いヤツ。オイルだと垂れちゃうし。

あさみん:ほほー

マゲオ:顔から青臭い香りがするって言われるんだよね。

あさみん:なかなかヤベェですね。

マゲオ:顔を犬に舐められたりしたら大変そうっす。

あさみん:これからも手軽にCBDが使えたらよいですねぇ。

マゲオ:ホントそう。たくさんの可能性を秘めているから、一過性の盛り上がりとして荒稼ぎしたり、悪いことに使って評判を落とすんじゃなくて、丁寧に続いて欲しいです。

あさみん:そのためには何が大切だと思いますか?

マゲオ:やっぱり、きちんと情報を発信して、情報を受け取ってもらうことじゃない?

あさみん:このブログも誰かに読まれてたらいいですね。

マゲオ:そうなんだよね。面白いけどシェアしづらいってよく言われるのがね・・・

あさみん:みんなもっとカミングアウトすればいいのに!

マゲオ:ま、地道に発信していきます。俺なんて、「合法だったころにドラッグを使っていた危ない人」という、よく分からないレッテルで攻撃されることもあって、えーと、それ何が問題なんすか?と尋ねたくなることもあるから、大変なんだけどね。

あさみん:すっかり忘れていたけれど、12月7日はサイト誕生日でしたね!

マゲオ:そう!初公開は1997年の12月7日でした!こんな時代が来るとはね!

CBD30% テルペン配合 CBD カートリッジラインナップ

NATUuRのCBD30% テルペン配合 CBDカートリッジは3種類のフレーバーと、カードリッジとペン型ヴェポライザーとをセットにしたお手軽な製品があります。

まず、BLUE DREAMフレーバー。

今回レビューしたSUPER LEMON HAZEフレーバー。

大人気のGIRL SCOUT COOKIESフレーバー。

続けて、ペン型ヴェポライザーとのセット販売。カードリッジは使い捨てだけど、ヴェポライザーはUSBから充電して何度も使えます。

ペン型ヴェポライザーはポーチに入れてもジャマにならないから、持ち歩き用としても便利です。

1,100円を追加すればペン型ヴェポライザーが着いてくるのなら、すごくアリな気がします。

2019年もおもしろい製品はどんどん試します!!!!!!!

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-CBDリキッド
-, , , , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.