CBDリキッドをもっとも効率よく摂取できる?YUGEセッティングを試してみた

スポンサーリンク

先日の「ファーマヘンプ社のプレミアムブラックシリーズCBDリキッドをボングで吸ってみた」ブログ。

ファーマヘンプ社のCBDリキッド プレミアムブラックシリーズ・カンナビスフレーバーをようやく試してみました!ボングで。

これを見たマガリスギ読者さんから「ボングもいいけど、Vape ManiaのブログにあるYUGEセッティングを試してブログにしてください」というメッセージをいただきました。「YUGEセッティング」とは、Vape Maniaの店長・ドレッドヘアがトレードマークのYUGEさんがオススメする喫煙方法とのこと。

最近は写メ日記ばかり見ていて、誰かのブログって全然読んでなかったけど・・・

Vape Maniaブログってすごい情報量なのね!!!!!!!!! たしかに、Vape Maniaショップを訪問させていただいたときYUGEさんいつもPCをカタカタやってたな・・・ソリティアやってたわけじゃないんだな・・・。

CBDリキッドを多数揃える「Vape Maniaショップ」が新宿から上野に移転したとのことで再び訪問してみました!

YUGEセッティングの細かな話はVape Maniaブログのこちらの記事を参照していただくとして・・・

【外部サイト】CBD リキッドをもっとも効率よく摂取できるセッティング方法 – VapeMania

ざっくりまとめると「VapeにおいてはCBDやテルペンが燃焼する温度が大事なので温度調節できるヴェポライザーを使おう」というもの。試してみました!

YUGEセッティングを試してみた

今回試したのはYUGEセッティングの「お手軽バージョン」。温度調節できるヴェポライザー「
Eleaf iStick Pico」にチタニウムの交換コイル「Eleaf EC head(5pcs) TC-Ti 0.5Ω」を使うという、ブログ記事そのまんまなものです。

CBDリキッドはフルスペクトロムのカンナビスフレーバー。

フルスペクトロムのCBDリキッドを使用するので、設定温度は215℃、出力は15Wにしました。

いざ・・・スイッチオン!

ぷしゅー、パチパチッ

(´ー`)y-~~

あり? 煙がすごく少ない・・・もっと長押ししてから吸った方がよいのかな。

プハァー ~~-v( =´o`=) 。o 〇 ○

おおおおお!これは!!!!!!!!! たしかに、FOG1で吸うよりも吸いやすい!そして効き方も違う気がする!

FOG1が「すーっ」という感じで効くとすれば、こちらは「ほわん・・・」という感じで効いてきます。しっかり長押しすると煙もきちんとやって来て、FOG1より吸いやすい重さです。ただ、フレーバーの強さ(おいしさ)は、カンナビスフレーバーではよく分かりませんでした。味を求めるならRDAなのかも。

※個人の感想です

ヴェポライザーのセッティングでここまで変化するというのは・・・CBDリキッドごとにベストな温度と出力があるかもだし、求める作用によっても違うかもです。うーんこ れは沼ですね。沼の入口にいる感じですね。

というわけで、もうYUGEさんのいる方角(上野方面)には足を向けて寝られなくなりました。YUGEさんありがとうとつぶやけばCBDリキッドも美しい結晶になりそうです(いや、結晶化したら困るけど)。

奥深い世界、私もいろいろ試してみます!