ノドに辛くない高濃度!ヘンプタッチ CBDオイル 10%【レビュー】

スポンサーリンク

まだマイナーな存在ながらコスパの高いCBDオイルをリリースしている、スロベニアのヘンプタッチ社の10% CBDオイルを試してみました。ヘンプの栄養素を幅広く摂取できるフルスペクトラムの製品です。

正規代理店の「CBDオイルの正規輸入通販サイト|ヘンプナビ(Hemp Navi)」から通販で購入できます。

ヘンプタッチ CBDオイル 10%

10mlの液体中に1000mgのCBDが含まれた10%製品。一般的なCBDオイルの濃度は5%程度なので、約2倍の濃度があります。ビンの裏には「5滴から20滴を舌の下に垂らして飲用」と書かれているけれど、濃度が高いので最初は5滴程度から試して、自分に適した量を見極めるのがよいと思います。

一般的にCBDオイルは濃度が高くなれば高くなるほど、味が濃くマズイものになる傾向がありました。青臭い香りと強い苦み、ノドに残る辛さ・・・。

「アイソレートタイプ」という、ヘンプから抽出されたCBDを極限まで精製し、風味のやわらかなココナッツオイル等に溶かした製品であれば、マズイ風味はなくなっていたけれど・・・

アメリカ・コロラド州から「Infinite CBD」が上陸したので早速使ってみました。ココナッツオイルベースで濃度を低くしてあるので継続しやすいです!

このタイプだと、ヘンプが本来持っている包括的な栄養素の摂取ができていないかもという懸念がありました。

ビタミンを取りたいときに、生搾りオレンジジュースを飲むか、オレンジから抽出したビタミンCを水に溶かして飲むかの違いみたいな感じですね。

しかし!ヘンプタッチの10%CBDオイルは、ヘンプの栄養素を幅広く摂取できるフルスペクトラムの製品でありながら、風味がとてもマイルドなのです。

そしてノドに辛くない!

もちろん、オイルなのでラードを舐めているような妙な感じはありますが、「うまくはないけどマズくもない」という状態で、10%のCBDが摂取できるのは嬉しいですね。

ヘンプタッチ社CBDオイルは濃度別に複数のラインナップがあります。

ヘンプタッチ社CBDオイル

もっともお手軽な3% CBDオイルはCBD 300mgが含まれて4,700円。CBD 1mgあたり15.66円です。

ヘンプタッチ社の5% CBDオイルならCBD 500mgが含まれて6,980円。CBD 1mgあたり13.96円。

今回の10% CBDオイルはCBD 1000mgが含まれて14,390円なのでCBD 1mgあたり14.39円。

ヘンプタッチ社 最高濃度の15% CBDオイルはCBD 1500mgが含まれて21,340円。CBD 1mgあたり14.22円です。

また、いろいろお試ししたいときには複数本をパックにした商品もオススメです。