※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

CBDオイル

【口コミ】4年近くCBDオイルを摂取しまくって変わったこと・変わらなかったこと【効能】

投稿日:2018年3月18日 更新日:

vapemania728*90

産業用大麻(ヘンプ)から抽出されるCBD製品(CBDオイル)を私が初めて使ったのは2014年のこと。そのころは一部フリークスのみが注目する製品でしたが、いまでは水素水なみにたくさんのブランドが乱立し、口コミ寄せ集めブログや自作自演ぽいYahoo! 知恵袋など、なかなかの混沌ぷりを見せています。

さらには、誤解を招くような宣伝方法に対して否定的なことをブログで書くと「営業妨害だから訴えるよ」みたいな手紙が弁護士の名前もなしに届いてくる時代になりました(-公-、)シクシク

で、

私はかなり頻繁に(ほぼ毎日)CBDオイルを摂取し続けています。濃度もそこそこ高いものを使っています。お出かけのときのスタッシュバッグにもスプレータイプのCBDオイルを入れていて、一緒に入れているコンドームよりも使用頻度が高くなっています(-公-、)シクシク

CBDオイル 口腔スプレー
価格 6.264円(税込)

持ち歩きにベスト!CBDオイル 口腔スプレー【レビュー】

んで、

そんな自分を振り返り、「4年近くCBDオイルを摂取しまくって変わったこと・変わらなかったこと」をご紹介します!

※あくまで個人の体験談・感想・考えです。CBD製品は特定の疾病に対して日本国内でメリットが認められた医薬品ではありません

CBDオイルのメリットで(?)変わったこと

ではまず、ポジティブな要素から。4年の月日を考えると、確実に「老い」に近づいているけれど、こんなことがポジティブに変わりました。

偏頭痛がなくなった

過去の私はかなりの偏頭痛持ちで、「奥田脳神経薬」のような中毒性が高いとされる市販薬を使用することがありました。奥田脳神経薬には文豪・太宰治が幾度となく自殺に用いたブロムワレリル尿素が含まれています。

しかし、CBDオイルを常飲するようになってから(?)、ふと気がつくと偏頭痛の回数が激減しているのです。前回いつ頭痛薬を飲んだのか覚えていないほどになりました。

奥歯を噛みしめることがなくなった

過去の私は眠っている最中にものすごく強く奥歯を噛みしめるクセがあり、朝に目覚めたらアゴが痛くてご飯を食べられないほどでした。歯医者でも「奥歯が割れてるよ!」と驚かれるほど。

しかし、CBDオイルを常飲するようになってから(?)、ふと気がつくと奥歯を噛みしめることがなくなっているのです。完全になくなったと言ってもよいレベルで噛みしめなくなりました。

睡眠の質が改善した

過去の私は軽く不眠症気味なところがあり、市販の睡眠導入剤を服用することもありました。寝ようとしていても気分が高まって眠れなかったり、夜中に目を覚ましたりしていたのです。

しかし、CBDオイルを常飲するようになってから(?)、特に濃度が高いCBD製品の場合はすごくリラックスして子供のようにぐーすか眠れるようになりました。いまでは睡眠導入剤はまったく使っていません。

瞑想が深くなった

CBDオイルを摂取するとアタマの中のゴチャゴチャがすーっと消える(?)ので、じっくり何に想いを馳せることが簡単にできるようになりました。

頭脳明晰にはならないから受験勉強などには使えないけれど、ゆっくりとした時間を過ごしたいときには非常に便利です。

筋トレが捗るようになった

CBDのメリットはスポーツ界でも注目されています。

【外部サイト】米スポーツ界に広がる「勝つために必要な大麻」容認の姿勢 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

米国では今年6月、3人制バスケットボールの「BIG3」が国内のプロスポーツリーグとして初めて、選手たちに痛みや炎症の緩和を目的としたカンナビジオール(CBD)の使用を許可したことを明らかにした。

(上記サイトより引用)

私も、筋トレをがんばりすぎたり、長時間労働で身体がバキバキになったときにCBDを摂取しています。いい具合に痛みや緊張がほぐれるのです。

「フルスペクトラム」なCBDオイルだとまったり具合が強いので、スポーツの後はアイソレートタイプのCBDオイルがオススメです。

RSHO・CBDオイル【RSHO-X】5000mg/240ml
価格 59,004円(税込)

CBDオイルのメリットでも(?)変わらなかったこと

反対に、あまりメリットを感じられなかったネガティブな要素は以下のようなものです。

花粉症には効いていない

一部のブログで「CBDが花粉症に効く!」というような宣伝が散見されますが、個人的にはメリットを感じていません。花粉症ゼロを公約に掲げた小池都知事には、杉山を産業用大麻の畑に転換するくらいの都民ファーストな仕事を期待したいです。

花粉症の薬はいつも個人輸入しています。

セックスにもメリットはないと思う

CBDを摂取しても皮膚の感覚が鋭敏になるわけではないので、セックスの感度は高まりません。また、血流の変化も感じられないからインポにも聞かないと思います。

あえてCBDのメリットを期待するならば、精神がリラックスすることによって「意識が高ぶりすぎたための早漏」や「緊張しすぎて勃たない・濡れない」という事態は回避できるかもしれません。

そう考えると、マンネリ気味の相手とのセックスに用いても意味がなさそうですね。いつでも刺激的に生きたいものですよ。

頭脳明晰にはなっていない

瞑想のような「意識を深めるワーク」には向いているけれど、受験勉強のような記憶ワーク、仕事をバリバリこなすようなシャキシャキワークには向いていません。そういうのは「スマートドラッグ」しかないのでしょうか。

CBDオイルを摂取したら布団に入ってゆっくり休むのが一番よいですね。

その他 期待できそうなこと

私の体験談ではありませんが、政府機関の発表や信頼できるメディアの報道として・・・

小児てんかんの発作抑制へメリットが認められ、アメリカ食品医薬品局(FDA)から医薬品の承認を受けました。

ガンの治療に効くのか?については、個人的には慎重になるべきだと思います。たくさんの可能性の中のひとつとして考えるべきではないでしょうか。

※ガン細胞を死滅させるような「治療」のメリットではなく、緩和ケアのように安らぎを与える(得る)目的ならCBDオイルは有効だと思います

CBDオイルを摂取し続けたまとめ

CBDオイルのような製品は正露丸と違って、どんな人にでも分かりやすいメリットがある!とは言い切れません。気持ちを穏やかにするものなので、そもそも穏やかな人には分かりにくいかもです。

でも、安らぎを求めている人にはすごく助けになると思います。

寝る直前までスマホが気になってしょうがない・・・とか、あれやらなきゃこれやらなきゃが山積みで爆発しそう・・・とか、人が多いところや密室の空間が苦手・・・とか、いずれも私のことなのですが、そんな私はCBDオイルに非常に助けられています。

 

CBDを取り巻く現在の状態は、ここ3年間の中でもっともよいと感じています。高い送料を払って海外から個人輸入しなくても、日本国内の代理店が適切な価格でたくさんのラインナップを揃えてくれています。個人的なお気に入りはファーマヘンプ社の「プレミアムブラック」シリーズ。

喫煙使用する「CBDリキッド」も、こんなにたくさんのフレーバーから選べる日が来るなんて夢にも思いませんでしたよ・・・。CBDオイルをムリヤリ喫煙していた時代が懐かしいものです・・・(あんなことするヤツはアホだと一部で叩かれましたが、リキッドがない時代だったし、何事も試すのが大切だと考えています)。

願わくば、「CBDオイルは儲かるぞ!」と考えた考えの浅い人たちによって、この健全な状態がブチ壊されませんように・・・。私はこれからも使い続けていきたいのです・・・。

※あくまで個人の体験談・感想・考えです。CBD製品は特定の疾病に対して日本国内でメリットが認められた医薬品ではありません

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-CBDオイル
-, , , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.