Macの「ボイスメモ」の保存先はどこか探してみた【ライブラリの奥底】

スポンサーリンク

Mac OS Mojaveから、「ボイスメモ」という音声録音アプリが標準で搭載されるようになりました。iPhoneなどでお馴染みのアプリですね。

簡単な録音が気軽にできるのでとっても便利なのですが・・・

えーと、ボイスメモで保存したファイルってどこにあるの・・・? Spotlightで検索しても見つからないのだけど・・・?

結論:ライブラリフォルダの奥底にある

結論から書くと、「ライブラリ」の奥底にあります。

  1. Finderメニューから「移動」を開き、キーボードの「option」キーを押すと「ライブラリ」というフォルダへの移動メニューが表示されます(optionキーを押さないと「ライブラリ」は表示されません)
  2. ライブラリフォルダを開いたら「Application Support」フォルダを開き、「com.apple.voicememos」フォルダを開きます
  3. さらに、「Recordings」フォルダを開くと・・・!
  4. 「録音した日付+英文字.m4a」というファイルがあります。これがボイスメモのファイルです!

困ったことに、ボイスメモアプリで付けた任意のファイル名ではなく、すべて日付ベースのファイル名になっています。同じ日にたくさん録音してたら探すのが大変そう。

また、iCloudで共有しているiPhoneのボイスメモファイルも、ここに保存されています。

まぁ、基本的にはファイルをFinderから直接意識するのではなく、iCloud経由でやりとりするのがコンセプトなのでしょう。

「どこにあるのか見つからないー!」という方、ライブラリフォルダを覗いてみてください。