こんなの待ってた!CHOETECH Apple Watchモバイルバッテリー【レビュー】

スポンサーリンク

いらんかなと思いつつ、使い始めたら手放せなくなったのがアップルウォッチ。

手元でメールやLINEを確認できるので、不要なものはそのまま(スマホを開かずに)削除できるし、地図を表示させて経路案内してくれるのも超便利(アップルのマップだけ対応。Google Maps非対応)。

が、んが。

アップルウォッチは充電器が専用のものになっており、出張の都度、自宅にある充電器を取り外してスタッシュバッグに詰めるのがいつも面倒でした。iPhoneなんかだとレンタルルームに充電器あったりしますよね。

サードパーティーが作っているものでもアップルウォッチの充電器は微妙に高いので、予備も買いづらく・・・。

ただ、アップルウォッチのバッテリーは非常に優秀なので、スマホのように毎日充電しなくても、ざっくり二日は大丈夫です。夜になったらバッテリーがゼロ!みたいなことはありません。急なお泊まりくらいなら充電器がなくても余裕です。だけど、念のために保険があれば・・・と思っていたら!

アップルウォッチ用のモバイルバッテリーなんてあったんですね!

いつものように前置きが長くなりましたが、CHOETECH社さまより「CHOETECH Apple Watchモバイルバッテリー」を提供いただいたのでレビューします!ありがとうございます!

CHOETECH Apple Watchモバイルバッテリー

パッケージはなかなか上質。右上のT313ってのは420的な意味合いでしょうか。アップルの認証マークもちゃんと入っています。

文字はすべて英語です。

くぱぁ。あり? 思ったより大きい?

手に持つとドラゴンレーダーくらいのサイズ感。

バッテリーを内蔵しているため、標準のアップルウォッチの充電器に比べると二回りくらい大きいです。仕様書によると直径は55mmとのことなので、メガBIG BOYよりも大きいですね。

そして、箱の中に説明書などの別紙は一切なし。外箱・本体だけです。まぁよい。

側面にはよく光る青色LED。ランプの数でモバイルバッテリー本体のバッテリー残量が分かるようになっています。4つ点灯で75%以上、3つ点灯で50〜75%、2つ点灯で25〜50%、ひとつ点灯で0〜25%とのこと。4分の1ずつってことですね。

モバイルバッテリー本体の充電はMicro USBから。うーんこ れ、Micro USBは汎用性があるけれど、アップルウォッチはiPhoneと組み合わせて使用することが多いだろうし、ここはiPhoneと同じLightningにして欲しかったところ。

私は2 in 1タイプのケーブルをいつも使っています。

キーチェーンが付いているので、ベルトループやカバンの小脇にも取り付けられます。ちょっと防犯ブザーみたいにも見えますね・・・。

本体重量は実測値で54gでした。スマホ用のモバイルバッテリーに比べるとだいぶ軽いです。

では、早速使ってみましょう。

アップルウォッチを近づけると・・・純正の充電器と同じく、磁力できちんとくっついて充電がスタートしました!

磁力の強さも純正の充電器と同じくらいで、強すぎず弱すぎずよい感じ。

本体が大きいため、横向き(ナイトスタンドモード)にするとアップルウォッチが宙に浮いたような感じになります。この状態でも外れることはありません(写真のアップルウォッチは大きな42mmモデルです)。

バッテリー容量は900mAh。私が使っているApple Watch Series 3のバッテリーは279mAhらしいので、3回くらい満充電にできる計算でしょうか。

アップルウォッチを1回フル充電すれば2日は大丈夫と考えると・・・最初の2日+モバイルバッテリーの2日×3回で・・・8日!!!!!!!!! 一週間くらいの旅なら標準の充電器ナシでも行けるかもしれません。

※アップルウォッチはGPSを使うとバッテリーの消費が早くなるため、マップを多用する旅行先などでは注意が必要です

バッテリーがゼロになったアップルウォッチをCHOETECH Apple Watchモバイルバッテリーで充電してみたところ、約2時間で満充電となりました。カタログスペック通りに充電できているようです。

CHOETECH Apple Watchモバイルバッテリー総評

ハマる人には必携なアイテム。

アップルウォッチを愛用しつつ出張する機会が多くて荷物はなるべく減らしたいという人にはピッタリだと思います。私にはピッタリでした。

ぶっちゃけ、いままでの人生で「ヤバイ!アップルウォッチの充電が切れた!」ということは一回もないのですが、モバイルバッテリーを常にカバンに入れておけば精神的に安心できます。

最近は新幹線に乗るのもアップルウォッチでやってるから、もしバッテリーが切れたら大変ですしね・・・。

メディアアーティストの宇川直宏さんが新幹線のチケットを車内でなくしてしまい、車掌さんに「ナシってのはアリですかね?」と聞いた話は鉄板ネタで羨ましいです。

CHOETECH Apple Watchモバイルバッテリー

よいと思います!CHOETECH社さま、ありがとうございました!