【レビュー】シャープ SHARP EC-H01FP ふとん掃除パワーヘッド

スポンサーリンク

シャープのコードレス掃除機「RACTIVE Air」などで使える、ふとん用パワーヘッド「EC-H01FP」を買ったのでレビューです!

重量1.5kgと超軽量なコードレス掃除機「シャープ RACTIVE Air EC-A1R-Y」を購入してみました。コードがないだけでこんなに便利になるとはビックリ!

シャープ SHARP EC-H01FP ふとん掃除パワーヘッド

販売価格は約1万円。マイナーな製品なので、値引きはほぼされていない様子です。

外箱等はなく、プラスチックのブリスターパッケージのようなものに入っていました。

裏面にはいろいろな説明書き。本製品はコードレス掃除機専用です。

箱の中には簡単な説明書と、RACTIVE Air(EC-A1Rシリーズ)以外のコードレス掃除機で使うときのためのジョイントパイプ(つなぎ)入り。

赤いパワーヘッドがパワフルに回転して布団の中のホコリをかき出すようです。

RACTIVE Airと比べるとこんなサイズ感。

つなげてみました。ふだんの掃除機ヘッドが黒色なので、白色は新鮮に見えますね。

RACTIVE Airは超軽量なので、ふとんパワーヘッドを付けても片手で軽々と持ち上げられます。

EC-H01FP ふとん掃除パワーヘッドを使ってみた

それでは、早速使ってみました。まずはマットレスから・・・

ボタンを押してマットレスの上に乗せると、パワーヘッドがギュンギュンと回転します!

ゎぁ━━. ゚ヽ(・c_,・。)ノ. ゚━━ぃ!!

そして・・・想像以上にホコリが取れました。衝撃的なほど・・・。

大きなホコリではなく、本当に小さな「粉」のようなホコリです。いままでもふつうの掃除機ヘッドで掃除機をかけたことはあったけれど、パワーヘッドはさすがですね。

シングル用のマットレスであれば、バッテリー切れになることもなく、しっかり掃除できました。

続いて羽毛布団。

これは・・・想像以上に難しかったです。そして、あまり取れませんでした。

ふとん掃除パワーヘッドはマットレスや綿布団のような「固い」ものに適しているようです。ウォーターベッドに羽毛布団です!というような人には必要なさそうです。

マットレスや綿布団を使っているなら、ぜひ一度ふとん掃除パワーヘッドを試してみてください。ビックリすると思います!高かったけど、長く使うだろうし、よい買い物でした!