※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

デイリーRAP

ユニクロのスリムフィットテーパードジーンズがなかなかよい

投稿日:

vapemania728*90

世の中にはいろんなジーンズがあふれていますが・・・ユニクロのスリムフィットテーパードジーンズがなかなかよいです。

ユニクロ ストレッチスリムフィットテーパードジーンズ

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/143983

価格はまさかの1,990円(税抜)。何年か前には「1,000円ジーンズ」という、安すぎるジーンズもありましたが、ふつうに考えてこの値段が底値ですよね。

コスト削減のためか、ジーンズの特徴である「リベット(金属の鋲)」が一切使われていません。ジーンズとは「リベットで補強されたズボン」の総称と考えると、これはジーンズと呼ばずにデニムパンツと呼ぶべきかも。

よく、ジーンズを語るときに、素材がどーとか、セルビッジがあるとかないとか、何十年前のモデルのリプロダクトだとか、そういう「データで分かりやすい」ものに言及しがちですが・・・

ぶっちゃけ、もっとも大切なのは「シルエット」です!デザインです!いくらリプロダクトが精密でも、シルエットがグダグダだったらモテません。

というわけで、ここで1,990円の「ユニクロ ストレッチスリムフィットテーパードジーンズ」と、グッドデザインで根強い人気の19,440円の「A.P.C. プチスタンダードジーンズ」のシルエットを比べてみましょう。

2015-06-01-11.17.18

上がA.P.C. 裾直しの都合で、丈が微妙に違うけどウェストサイズはどちらも29インチ。重ねると差が分からなくなるほど、シルエットがほぼ同一です。

2015-06-01-11.18.04

A.P.C.のは綿100%、ユニクロはポリエステルが混ざったストレッチ素材。履いている期間が違うので色がまったく違いますが、まぁ気にせず。

2015-06-01-11.19.06

股上はユニクロの方が長く、A.P.C.の方がローライズ気味。ユニクロはジッパーフライ、A.P.C.はボタンフライ。

2015-06-01-11.19.29

違うところもあるけれど、似たところもたくさん。

かなり紺色(青み)が強いジーンズですが、ほかの多くのユニクロジーンズのようにステッチの色が明るすぎることなく、色落ちしていくと自然な感じになっていきそうです。

そしてなにより、ストレッチジーンズって楽ですね・・・。A.P.C.でもストレッチジーンズあるけれど、2万円オーバーだし、10分の1の価格でこのシルエットなら、ガンガン履いてガンガン洗って、遠慮なく使えるのがウレシイです。

というわけで、たまにはこんなのも、いいですよ!

おすすめの記事

1

大麻から作られた「CBDオイル」が到着したので使ってみました。新しい可能性を感じさせてくれる体験でした。

2

大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

3

フルスペクトラムで10%濃度という驚異の新製品、AZTEC CBDを脳内ふたりで試してみました!

4

どーしょーもない(褒め言葉)ジャンキーの条件を紹介するコーナーです。いわゆる「あるある」ネタです。

5

CBDのコンセントレート「ワックス」がファーマヘンプ社から登場!驚異の55%濃度です。

-デイリーRAP
-, , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.