それゆけ!サイケデリック中二病!! 2

スポンサーリンク

みんな悩んで困って大きくなった。サイケデリック中二病の生態を紹介するコーナーです。あるあるネタみたいなものです。それではいってみましょう、One, Two, Ready Steady GO!!!!

サイケデリック中二病、「最近はいろいろ物騒だからな・・・」と、自宅でパクリと食べて行くも、予想以上に会場が遠くて電車の中でひとりガチアガリ。

サイケデリック中二病、さっきまで電車の向かいの席に座っていた老婆がいなくなったことに異常に動揺する。

サイケデリック中二病、ゲストで入れてもらったクラブイベントで「ちょっとこっち来て」とDJブースの裏に誘われ「おひょ!」と喜んでいたらテキーラショットをみんなで囲んでいて、ひとりライムをかじる。

サイケデリック中二病、ゲストで入れてもらったクラブイベントの朝の掃除を手伝うことになり「フロアに何か落ちてるかも♪」と喜んでいたら機材の運び出しを任命されて、ひとりケーブルを8の字で巻き続ける。

サイケデリック中二病、ゲストで入れてもらったクラブイベントの外で機材を車に搬入しつつ、さっきまでフロアにいた女の子がラブホに入るのを見てちょっと落ちそうになる。

サイケデリック中二病、紹介してもらったプッシャーが化学記号みたいな話ばっかりしてくるんでちょっとイラっとする。

サイケデリック中二病、野外レイブに男友達と参加。「あとから女の子がひとり合流するんで」と言われてホットワインの準備などしていたのに、女の子は男連れでやって来て小さなテントを張り始めたため、ひとり涙酒。

サイケデリック中二病、野外レイブにぶっといものを巻いて行くも、まわりへ声をかける勇気が出ずにひとり紫煙に思いを馳せる。

サイケデリック中二病、さんざん踊ってアタマがアホになった状態でキャンプサイトへ帰ってくるも、見事にテントを間違えてジッパーを開けた途端に全裸の男女と目が合ってしまい、思わず余計なことを口走る。

サイケデリック中二病、「最近はいろいろ物騒だからな・・・」とテントの中で火を付けて楽しむも、影絵よろしく外からシルエットで丸見えになっていたことに一晩気づかず。

サイケデリック中二病、キャンプサイトで焚き火を始めたら楽しくなりすぎてフロアに一切戻れず。

サイケデリック中二病、野外レイブの帰りにヒッチハイク成功。しかし、運転手の挙動が明らかにおかしいため、「家に帰るまでがレイブだな・・・」と改めて思う。

サイケデリック中二病、帰り道に立ち寄った温泉で熱い風呂に入り「おいおい、ずいぶん熱いな。これじゃキリストのイニシエーションだよ」とボヤいてみるも誰からも反応が返ってこず、世代の差を痛感。

・・・以上!みんなはどのくらい当てはまったかな?これからも追加していきまーす。