夏の旅行はマリファナフレンドリーな「Bud+Breakfast™」に注目!

シェアする

スポンサーリンク

大麻関連ビジネスが超盛り上がっているコロラド州で、マリファナフレンドリーなAirbnbスタイルのロッジが話題です。

Bud+Breakfast™ – Colorado’s Cannabis-Friendly Lodging

http://www.budandbfast.com/

このロケーション!この開放感!

宿泊者は提携農園から特別価格でご紹介可能。しっかりとリラックスして自然の恵みを満喫することができそうです。

なんつーか、アメリカがこんなに進化するとは思っても見ませんでした。サンフランシスコのフリーペーパーも医療大麻の広告だらけだし、大きな公園に行ったらそこら中から香ってくるし、いかついおっさんだけじゃなくてクマのぬいぐるみだって吸ってるし、日本とのカルチャーギャップがハンパないです。

もちろん、日本には日本の法律・慣習があります。それはしっかり遵守すべきですし、大麻は安全性が高いとはいえバカみたいに吸ってたらやっぱりグワングワンになります。

しかし、世界をリードする先進国のアメリカがこんなことになっているのに、日本国内ではこのビジネスチャンスにまったく乗ることができていないというのが非常に残念です。そうこうしているうちに、栽培技術や医療分野での研究・パテントはアメリカがぜーんぶ握ってしまいそうです。

せめて医療用の研究くらい、なんとかならないものですかね・・・。10年後にすごく後悔&若者からバッシング受けそうですよ・・・。