GWにオススメ!2017年も不正なケシを薬用植物園に見に行こう♪

シェアする

スポンサーリンク

東京都内で唯一合法的に栽培されている大麻草やケシの花を見ることができる「東京都薬用植物園」では、2017年も不正なケシが満開になりそうです!

2016年に行ったときはこんな感じでした。

syokubutuen_9

阿片が作れるケシと大麻の幼苗を東京都薬用植物園で見てきた【2016】
ケシや大麻草が栽培されている「東京都薬用植物園」をまたまた訪れてみました。大麻草の幼苗植え替えに立ち会うこともできました!

そして、ケシの開花時期に合わせて「ケシのパネル展」と「ケシのミニ講座」が開催されます。

ケシのパネル展

日時 平成29年5月1日(月)~19日(金) 各日9:30~16:00
場所 東京都薬用植物園 ケシ・アサ試験区前
法律により栽培等が禁止される「けし」、法律で規制されない「けし」の仲間について、それぞれの特徴などを、写真パネルにて展示・解説いたします。

引用元:http://www.tokyo-shoyaku.jp/modules/ev/?p=613

ケシのミニ講座
日時 平成29年5月6日(土)・7日(日) 各日12:30~13:30 【雨天中止】
場所 東京都薬用植物園 ケシ・アサ試験区前
講師 東京都薬用植物園職員
定員 各回先着50名 (当日受付) 参加費無料

引用元:http://www.tokyo-shoyaku.jp/modules/ev/?p=619

さらに、パネル展の期間中はケシ・アサ試験区に設置された二重柵の外側フェンスが開放され、ふだんよりも近くからケシを見ることができる貴重なチャンス!!!!!!!!

そう、ふだんはこんな感じで二重に柵があって、フェンスがなかなかジャマなのでした。

PA071404

柵の内側へ入ることができるのは、一年を通じてこのときだけ。これは見逃せません・・・!

syokubutuen_20

2016年に訪問したときは大麻の幼苗を植えているところに遭遇できました。なんという幸運・・・!この小さな苗が秋には3m近くまで成長すると思うと、本当にすごいですね。

syokubutuen_13

まぁ、最近はコンプライアンスの関係からか「忍者が飛び越えていたのはヒマワリ」と情報操作されるようになりましたが・・・。

【悲報】コンプライアンスの影響で忍者が飛び越えていたのは麻からヒマワリに変更されました
日本科学未来館で開催中の「The NINJA―忍者ってナンジャ!?」では跳躍力を鍛える「ヒマワリ跳び越え」などの修行を体験できるそうですが・・・え?ヒマワリ?

植物園の近くには無料の「こもれびの足湯」があり、がんばって歩けば「小平天然温泉 テルメ小川」もあるので日帰り行楽にぴったり。テルメ小川までの道中にあるラーメン屋もオススメです。

【外部サイト】麺道場 小平店(小平/ラーメン) | ホットペッパーグルメ

ゴールデンウィークにぜひどうぞ!

東京都薬用植物園

  • 東京都小平市中島町21-1
  • 休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日が休園)
  • 西武拝島線「東大和市」駅 下車 徒歩2分
  • 無料