CBDリキッドにもオススメのVAPE・JUSTFOG FOG1【レビュー】

スポンサーリンク

産業用大麻から作られるCBDオイルなどのCBD製品。ヴェポライザー(VAPE)で喫煙使用するのが、吸収率もよいしコスパも高いと知りつつも・・・ヴェポライザーは種類がたくさんありすぎて選ぶのが大変でした。

私がこれまで試してきたCBDオイルの体験談を一覧にしてみました。寄せ集めのアフィリエイターどもになめられてたまるか!

・・・そう。ヴェポライザーはオーディオやカメラ等と同じく、「沼」と言えるほど奥が深いのです・・・私もいまだによく分かってないです・・・VAPEに詳しい女の子と仲良くなりたい・・・。

で、だ。

「難しいことはいいから、オススメのVAPEを教えて♡」と言われたとき。自分の知識レヴェルがバレるしなかなか簡単には答えられなかったけれど・・・

これはよい感じです!これなら万人にオススメできます!CBDリキッドで使うのにもバッチリ!

JUSTFOG FOG1

JUSTFOG FOG1 Color:Black
価格 4,380円(税込)

「JUSTFOG FOG1」は、いわゆるオールインワンタイプのヴェポライザー。パーツを組み合わせるタイプではないので、とりあえずコレだけ買っとけば大丈夫です。

くぱぁ。説明書は日本語以外の各言語で書かれていました。

太さはポスカと同じくらいで、日本人の成人男性の平均サイズより少し小さい感じですかね。ちなみに、これはシルバーカラーモデルです。ブラックモデルでもシルバーモデルでも、パッケージはブラックの写真なので一瞬焦ります(パッケージの裏にシルバーと表記されています)。

JUSTFOG FOG1 Color:Silver
価格 4,380円(税込)

充電はスマホのようにUSB(Micro USB)で行えます。細身のVAPEだと本体を分解して専用のアダプタを取り付けないと充電できないものもあるけれど、「JUSTFOG FOG1」ならMicro USBケーブルを直接ブっ込めるので便利。最近はラブホとかタクシーにもMicro USBの充電ケーブルありますよね。

ちなみに!充電用のMicro USBケーブルやUSBアダプタは付属していません。まぁ、100均にも売ってるし、一本くらいどこかにあるだろうし、何か買うたびに付属のケーブルとアダプタを捨てていた人も多いはず(俺な)。

コイルは「0.8Ω」のものと「0.5Ω」の2つが付属しています。

説明書のイラストによると、0.8Ωは口で味を楽しんで肺に入れられて(味が濃くて煙は薄め)、0.5Ωは肺で楽しむ(爆煙)の様子。まぁ、ここらへんは個人の性癖もあるだろうし、両方で試して好きな方を選ぶのがよいと思います。

画像では分かりにくいけれど、コイルの内側には「スピットバック」を防ぐための覆いが付けられています。スピットバックってのは、リキッドを加熱したときにパチパチと跳ねてくる状態。この跳ね返りが口の中を焼きそうで怖いこともあるのですが、「JUSTFOG FOG1」のコイルなら安心です。

今回、CBDリキッドはファーマヘンプ社のブルーベリーフレーバーにしました。

PharmaHemp CBD500MG 10ml #Blueberry
価格 7,950円(税込)

非喫煙者でもノドに負担なく吸えるファーマヘンプ社のCBDリキッドがよい感じです!

10mlのリキッドの中に500mgのCBDが含まれた5%濃度製品。パッケージも上質です。ブルーベリーってふだん買って食べようとは思わないけど、フレーバーだと選びがちな気がする。

さまざまなメーカーからリリースされているヴェポライザー用の「CBDリキッド」。ファーマヘンプ、KOI、NATUuRの3つを比較してみました!

CBDリキッドをタンクにドボドボと注ぎ入れて・・・リキッドがコイルにしっかり染み込むまで20分くらい放置します。アトマイザーのフタの部分はチャイルドロックのため「押しながら回す」タイプです。そのまま回していてもカラまわりします。

黒いパフボタンを素早くぱふはふぱふぱふと4回連続で押すと電源オン。

ぱふっと長押しして吸引します。

( ゚Д゚)y─┛~~

マジか!!!!!!!!! これウマイぞ!!!!!!!!! 同じファーマヘンプのブルーベリーフレーバーを別のヴェポライザーで吸ったこともあるけれど、「JUSTFOG FOG1」はさらに味がクッキリした印象です。吸った瞬間に分かります。

そしてしっかり爆煙です。まさにサイケデリックバイオレンスクライムオブヴィジュアルショック。細身のVAPEのように、吸っても吸っても細い煙しかこないから酸欠になりそうなこともありません。

「JUSTFOG FOG1」は液漏れが非常にしづらいため、本体にリキッドを入れたままでも安心。私はスマホやサイフや衛生器具と一緒に小さなカバンに入れています。

いやー、これはよいですね。

ヴェポライザーの世界では「味を楽しむなら自分でコイルとコットンを組み合わせるRDA」と言われています(よね?)。でも、RDAってなかなか難しいです。「メッシュRDA」も、いろいろ試行錯誤させられました。

「パープルヘイズ」の名前を冠したCBDリキッドをメッシュRDAで試してみました。なかなか独特な味わい・・・!

また、RDAの場合はコイルが空焼けしないようにするために大量のリキッドが必要なこともあって、コスパも悪くなってしまいました(よね?)。

が!しかし!

「JUSTFOG FOG1」なら、すげぇお手軽なのにしっかりと味を楽しめます。細身のVAPEと違って煙もしっかり出せるし、使っていて本当にストレスがありません。

というわけで、今後いろんなところへ持ち歩いていると思います。ちょっと私も試してみたいから一服させてよという女性の方、出会ったときにはお気軽にお声がけください!

JUSTFOG FOG1 Color:Black
価格 4,380円(税込)

自分の生活を豊かにしてくれるガジェットと出会えると本当に嬉しいですね。使っていきます!

後日追記

「JUSTFOG FOG1」とCBDリキッド「BLUE KoiCBD 250MG(30ml) ラズベリーのドラゴンフルーツミックス味」をセットにしたお得なパッケージもありました。

BLUE Koi CBD 250MG(30ml) & JUSTFOG Fog1
価格 7,800円(税込)

ヴェポライザーを使って喫煙使用する「CBDリキッド」の選択肢が日本でも増えてきました♡ ずっと気になっていた業界最高レベルの1000mg製品を試してみました。

4,380円の「JUSTFOG FOG1」と4,780円 の「BLUE KoiCBD 250MG」を合わせて9,160円のところを・・・7,800円だそうです。めちゃくちゃ安くしてありますね・・・裸一貫から始めるなら、このセットはコスパが高いと思います!