【dab】純粋な成分のみを喫煙できる「dabbing」とは?【vape】

シェアする

スポンサーリンク

先日から気になり続けているのがCBDの結晶粉末(クリスタル)。

CBD 1000mg配合 99%クリスタル結晶
価格 16,800円(税込)

お好みのオイルに溶かして摂取したり、バターに溶かして料理に使ったりと可能性あふれる製品ですが・・・dabbingにも使えるようなのです。

純度の高いCBDの結晶粉末・アイソレートタイプが気になるので調べてみた
産業用大麻(ヘンプ)から純粋なカンナビジオール・CBDのみを抽出・分離した結晶粉末・アイソレートタイプの製品を調べてみました。

dabとは?

ダブについて分かりやすい動画があったのでご紹介します。

ダブには「ダブリグ(dab rig)」と呼ばれる専用のガラスパイプが必要です。ダブリグには「ダブネイル(dab nail)」というガラスの棒のようなものが付いており、トーチを使ってネイル部分を加熱し、加熱されたところへCBD 結晶粉末をちょこんと置いて吸引します。

ダブリグは日本だとマイナーな存在なので、アメリカのアマゾンから輸入するのがよさそうです。

アメリカのアマゾンはパイプ類の品揃えもハンパないです。さすがですね・・・。

なぜダビングで喫煙するの?

専用のダブリグを用意してバーナーで加熱して・・・ひどく面倒くさいように思えるかもですが、ダビングをすることで、純粋な成分のみ摂取することが可能になります。

せっかく、CBD 結晶粉末を使っていても、オイルやバターに混ぜて溶かすのはカロリーなど健康上の理由で抵抗がある人もおられるでしょう。

ヴェポライザー用のリキッドに使われている溶剤の安全性を心配する人もいます。

ダビングなら、ガラスという非常に安定した物質の上で純粋な結晶成分を蒸発させているだけ。なにも余計なものが混ざっていません。

うーんこ れは気になる!そして、こういう面倒くさいのは儀式っぽくて逆に惹かれる!(女の子からは引かれる)。

病院や高齢者施設などで、スタッフさんがダブの準備を整えてくれて「マガリさん、そろそろいいですよー」なんて声を掛けてくれる未来が・・・来るといいな。CBDにはたくさんの可能性が秘められていると思います。

かっ飛ばせ かっせ かっ飛ばせ かっせ かっ飛ばせ かっせ かっ飛ばせ かっ飛ばせ かっせ かっ飛ばせ かっせ かっ飛ばせ かっせ ホームラン

※日本においてCBD製品は「健康食品」です。医薬品の類ではありません。ダブでの吸引についても、メーカーや販売店の想定からは逸脱しているかもなので、自己責任において使用しましょう。