爆煙ヴェイプ!Original HCIGAR VT250 TC Mod with DNA250 Chip【vape】

シェアする

スポンサーリンク

中国の超巨大ショッピングモールサイト「Gear Best」では、スマホやタブレットなどのデジタルガジェットと並んで「VAPE」というカテゴリがあります。電子タバコですね。

その中から、ひときわ凶悪そうなコイツを試してみたところ・・・なかなかすごいイチモツでした。

Original HCIGAR VT250 TC Mod with DNA250 Chip

Gearbest Original HCIGAR VT250 TC Mod with DNA250 Chip
Original HCIGAR VT250 TC Mod with DNA250 Chip

こちらの製品は「MOD」と呼ばれる、VAPEの組み合わせパーツのひとつ。MODは自分の好みに合わせてカスタマイズできるのが最大の魅力です。パーツの共通企画として「510」というものがあり、「510」に対応しているもの同士であれば他社メーカーでも組み合わせが可能です。

まず、吸い口となるパーツ「アトマイザー」はこちらを買いました。

Gearbest Original ELEAF iJust 2 RTA Rebuildable Tank Atomizer with 5.5ml Capacity / Airflow Slot 510 Thread
Original ELEAF iJust 2 RTA Rebuildable Tank Atomizer with 5.5ml Capacity / Airflow Slot 510 Thread

VT250にくるくるとねじ込むと・・・

vape_6

こんな感じになります。ペン型のヴェポライサーに比べるとしっかり太くて、吸い込んでみたときのエアフローも上々。

vape_3

ペン型ヴェポライザーと比較してみました。お尻に入れるのは躊躇する太さといえば分かりやすいでしょうか。かなりの太さがあります。

vape_4

VT250はスマホのようにUSBから充電を行うバッテリー式のVAPEですが、充電池は別売りです。さらに、VAPEのバッテリーというのは独自規格のためエネループのようなものでは動きません。私はこちらを3本買いました。

Gearbest US18650VTC4 18650 3.7V 2100mAh Li - ion Battery 30A Discharge
US18650VTC4 18650 3.7V 2100mAh Li – ion Battery 30A Discharge

本体、アトマイザー、充電池。ようやく吸える準備が整いました!Micro USBから充電します。本体に直接Micro USBケーブルを差し込んで充電できるのは便利です。

VT250を使用して喫煙したいのはこちら。ほっこり落ち着くCBDオイルです。

ヴェポライザー用CBDオイル 1000mg(補充タイプ)

アトマイザー部分へCBDオイルを注ぎます。巨大なのでたっぷり入りますね。

そして!オイルを注いでもすぐには喫煙(加熱)させず、半日程度は放置してアトマイザーにオイルをしっかり染み込ませるのが大切なようです。すぐに喫煙してしまうとコイルが空焼き状態になり、ノドに辛い煙になってしまいます。

MODのコントローラーで加熱出力のワット数を選択します。

vape_2

出力はアトマイザーによって適切な数値が決められており、私のアトマイザーは30Wから80Wとのことでした。

最大で250Wというムチャクチャな数値まで上げられるけれど、出力を上げすぎるとコイルが焼けてしまうので、最初は低めから試すのがよいと思います。

ひとまず30Wで試したところ・・・

ヴェポライザーでお馴染みの「パチパチッ!」というはじける音が巨大!ちょっとビビる大きさで聞こえてきます。

軽く吸い込むと・・・爆煙!!!!!!!!! ペン型ヴェポライザーとは比べものにならないレベルの煙が出ます(煙と表記しているけれど、厳密には水蒸気ですね)。

マジでこれレベル↓

いやーーー、これはひとりで吸うよりも誰かと一緒に楽しみたい感じですね。ほっそいヴェポライザーをクラブのラウンジでチビチビ吸ってる女の子の横でブハーっと吹き出したいですね。

本体、アトマイザー、充電池でなかなかの出費になったけれど、これは愉快です!!!!!!!!!

またいろいろなアイテムを試してみます!