アレグラジェネリックなら花粉症の薬代を激安に抑えられる

シェアする

スポンサーリンク

_shared-img-thumb-SAYA160105202992_TP_V

今年もついに本格的な花粉症シーズンが到来しました。私も20年くらいの花粉症持ちで、かつては「ストナリニ」みたいなキッツイ薬しかなくて大変だったけど、「アレグラ」が登場してから、ずいぶん楽になりました。

【ダチュラ】ストナリニがヤバイ【合法ドラッグ】
キチガイナスビことダチュラの成分が配合された、もっとも安価な部類のアレルギー薬「ストナリニ」が非常にヤバイです。

ただ、アレグラは非常に高いです。有効成分の「フェキソフェナジン塩酸塩」が60mg含まれているもので、28錠(14日分)で1,600円程度。1ヶ月服用すれば3,000円以上です。

さらに、アレグラはそれほど強くない薬なので、症状が重いときは1日2錠ではなく3錠(180mg分)を飲むことがあります。そうすると1ヶ月で90錠が必要となり、5,000円近い金額になってしまいます。

一般的な花粉症のシーズンを2月から5月ごろまでと考えたら、薬代だけで2万円!!!!!!!! これはツライ!!!!!!!!

と、非常に悩んでいたとき、海外だとアレグラのジェネリック医薬品が格安なことを知りました。Amazon.comからの個人輸入などもやってみたけど、最終結論として、ここのお店で買うのが一番安かったです。

アレグラジェネリックの輸入品

アレグラジェネリック(Fexadyne)180mg

日本で販売されている60mg錠を3錠飲むのと同じ、180mgの錠剤が1箱20錠入って1,282円(送料込み)。2箱40錠なら1,831円、3箱60錠ならピルカッターがオマケで付いてきて2,324円なので、毎日1錠ずつ180mgしっかり飲んでも1ヶ月あたり1,000円ちょびっと!!!!!!!!

どのくらいお得か計算してみましょう。

  • 日本のアレグラ:60mgが28錠で1,582円→1箱に1,680mg→有効成分1mgあたり 0.94円
  • アレグラジェネリック:180mgが20錠で1,282円→1箱に3,600mg→有効成分1mgあたり 0.35円

なんと、2.5倍以上もお得!!!!!!!!

さっそく買ってみた

お得な3箱を購入してみました。シンガポールからの国際郵便で、注文した日から約6日で到着。

fexayne_01

中には説明書と、アルミフィルムに入った錠剤。

fexayne_02

ただこれ・・・読めないですね・・・。何語・・・?

fexayne_03

一錠ずつシートに入っています。

fexayne_04

薄紫色の錠剤。分かりやすく180の刻印。錠剤の長さは1.5cmくらい。

fexayne_05

オマケで付いてきたピルカッター。

fexayne_06

ヘの字口の上にカミソリみたいなのが付いています

fexayne_07

錠剤を置いてフタを閉じると・・・

fexayne_08

まっぷたつ!これで、90mgの錠剤として使えます。

fexayne_09

半分になった錠剤を朝夕に飲んで、しっかりと花粉症を抑えていこうと思います。180mgだから、効き目もバッチリです。

輸入の上限に注意

海外からサプリを輸入できるのは「用量の2ヶ月分」までという制限があります。3箱買えばちょうど60錠・2ヶ月分ですね。

また、フェキソフェナジンは安全性が高いと言われていますが、個人輸入での使用はすべて自己責任となります。

アレグラジェネリック(Fexadyne)180mg

ほかにもバイアグラのジェネリック商品なんかも扱っているのでついでに買っても楽しそうです!