ガストン・ルーガ クラシックを背負ってサンライズ瀬戸・出雲に乗ってみた【レビュー】

シェアする

スポンサーリンク

ストックホルム生まれの今までにないエレガントな北欧デザインがコンセプトのバックパックブランド「ガストン・ルーガ(Gaston Luga)」さまから、「ガストン・ルーガ クラシック」を提供いただいたのでレビューです。ありがとうございます!

ガストン・ルーガ クラシック CLASSIC

ガストン・ルーガ(Gaston Luga)

クラシックという名の通り、どこかで見たことのあるような懐かしいデザイン。さまざまなカラーバリエーションから、冒険気分を盛り上げるべく「オリーブ&ブラウン」をチョイスしました。

gaston_1

深い緑色のキャンバス生地に、ブラウンのレザーベルトがアクセントになっています。ベルト部分は本革ではなく、水濡れに強い合皮をあえて選択しているとのこと。やっすい合皮のようなウソ臭さがなく、かなり上質な素材です。

gaston_2

サイズは15リットル。飛行機の機内持ち込みに対応しているコンパクトなサイズです。一泊二日の旅であれば、これひとつでも大丈夫そうです。

内側には15インチまでのPCやタブレットを入れられる巨大なポッケが付いています。13インチのMacBook Proを入れても余裕があります。

gaston_3

ベルトループにはカラビナを取り付けてもよさそうです。

gaston_4

レザーベルトは「穴」が一箇所にしか開いていないのでサイズ調整はできません。デザイン上の飾りのようです。

gaston_5

フタはほどよい強さの磁石で、パチっと止められます。手袋をしていても扱えるのは便利。

gaston_6

背中の部分には隠しポケット的なものがあります。フタはないけれど、レザーが折り返してあるのでヌルっと落ちることはなさそうです。

gaston_12

上部に付いている持ち手が非常に丈夫に作られているため、しっかりと持つことができます。これはすごくよいです!

gaston_11

底面には足が付けられており、地面に置いたときにバックパック本体が汚れることを防いでいます。

gaston_9

外側にはスマホの充電器やラブコスメなどを入れるのに便利そうな、ジッパー付きのポケットがあります。

gaston_8

変態仮面を彷彿させるロゴマークはメタルプレート製です。主張しすぎないから、オトナが背負っていても恥ずかしくありません。

gaston_7

女の子が背負ってもちょうどよいサイズ感です。

ガストン・ルーガ 公式Instagramより

サンライズ瀬戸・出雲のシングルに乗ってみた

ガストン・ルーガ クラシックを背負って寝台特急のサンライズ瀬戸・出雲に乗ってみました。

sunrise_1

今回は「シングル」という個室を利用。平日だったためか、当日の朝にチケットを購入できました。通路が狭いので、巨大なスーツケースでは通行が困難そうですが、ガストン・ルーガ クラシックならラクラク!

sunrise_11

室内には小さなベッドに硬いマクラ、毛布、縦縞ストライプの浴衣。

sunrise_3

うん。カワイイ!こういう旅に似合いますね!

sunrise_6

背中のポケット部分はチケットを入れるのにもピッタリ。チケットは縦長なのに折り曲げたらダメそうだし、いつも収納場所に困っていたけれど、これは便利です(撮影のためにハミ出させていますが、きちんと収納できます)。

sunrise_7

極上の快適さではないけれど、必要十分な広さと寝心地でした。

sunrise_9

小さなテーブルはMacBook Pro 13インチがなんとか乗るサイズ。

sunrise_20

室内にはコンセントが一箇所。

sunrise_19

MagSafe世代に比べて、充電用のUSB-Cケーブルが長いです。AndroidスマホもMacBook Proの充電器で充電できるのは便利(ただし、充電速度は遅いです)。

sunrise_17

アラームや室内灯などのスイッチ。室内灯を消すとしっかり暗くできるので、星空を見上げながら眠れました。

sunrise_22

ガストン・ルーガ クラシックは非常に扱いやすいバックパックでした。ポッケの数が少ないので最初は不便になるかと思ったけれど、「どこに入れたっけ・・・」という、老いから来る混乱を防げることが分かりました。ポケットの中身は常に意識しておきたいものです。

一泊二日の荷物に加えて、MacBook Proと充電器を入れても余裕があります。気軽なお出かけにピッタリですね。

ぶっちゃけ、ガストン・ルーガ クラシックに似たデザインのバックパックはほかにもたくさん存在しています(素朴なJKが背負っているようなヤツ)。しかし、ガストン・ルーガ クラシックは(お値段がしっかりしていることもあって)チープさを感じさせない、オトナの背中に耐えられる製品になっていると感じました。

ハイテク素材や多数のポケットといった過剰な機能性ではなく、ゴテゴテとしたブランドの主張でもなく、シンプルだけど、どこか品があって美しい。

よいですね!これから、ガストン・ルーガ クラシックを背負っていろんなところへ遊びに行ってみます!

15%オフクーポンをいただきました

なんと、ガストン・ルーガさまから、公式オンラインショップで使える15%オフのクーポンをいただきました。

購入手続き画面内でクーポンコードを入れると、すべての製品が15%オフになります。マジか!

ぜひ、15%オフのお得な価格でガストン・ルーガを楽しんでみてください。浮いたお金でたまにはメシくらいおごってください。

15%オフクーポンの使い方

  1. 公式オンラインショップから、お好きなバックパックをいくらでも選んでカートへ投入
  2. カートの中身を確認し、チェックアウト画面へ
  3. チェックアウト画面で「ディスカウントコード」を入力する欄に「magari15」を入力して、反映ボタンを押す
  4. なんと15%オフ!

さらに、日本国内からの購入であれば税金分もディスカウントされるため、たとえば定価23,000円のガストン・ルーガ クラシックが15,640円で購入できてしまいます!!!!!!

スクリーンショット 2017-03-01 0.26.19

送料は全国無料。海外からの発送ですが、1週間弱で届くようです。

ありがとうございました

ガストン・ルーガさま、サンプル提供ありがとうございました!!!! またおもしろいものがありましたらご連絡ください!

レビューの依頼を募集しています

月間35万PV(2016年7月時点)のマガリスギサイトでは、さまざまな製品・サービスのレビュー執筆依頼を募集しております。以下のページからご連絡くださいませ。

お問い合わせ/仕事の依頼
月間35万PV(2016年7月時点)のマガリスギサイトへ広告・商品レビューを掲載してみませんか? お問い合わせ・レビューなどの依頼は以下のフォームからメッセージを送信してください。折り返...