塩スプレーでアトピーが治って化粧品がいらなくなるという話の危険性

シェアする

スポンサーリンク

乳酸菌や発酵や酵母の次はこれ・・・?

「これをみんなが使うようになったら、化粧品会社は潰れるかもしれない」という触れ込みで「塩スプレー」が話題です!

塩スプレーとは?

水に天日海塩を1%の濃度で溶かし(500mlなら5gの塩)、スプレーボトルに入れて顔やボディにシュシュっとするだけ。

これだけで、

新陳代謝を活発にする。 毒素を出す。 傷の修復を早める。 潤い、張り、明るさがでる。

日焼け止めもいりません!

目の毒素を出してくれて、視力もアップ!

アトピーの人が海に入るとよくなるのと同じで1パーセントの塩水を与える事で肌は蘇ります!

ということだそうで、SNS界隈で盛り上がっています。

塩スプレーの危険な点

試してみるのはよいと思います。

しかし、いつものテンプレ通りですが、「化粧品会社が潰れるから」とか「誰も儲からないから」という、仮想敵を作り出して既存の医療や美容を否定するやり方は非常に危険です。

こういう発言をする人って、医療や美容に関わる友人はいないのかしら?閉じた世界に生きてるのかな。別に誰も「このことがバレたらウチの会社は潰れるんで、塩スプレーの件は秘密で・・・」なんてやってないと思うのですが。

※スピリチュアル業界などは「あえて相手の問題を改善しすぎないことで搾取を続ける」という手法がまかり通っていますけど。

本当の正しいやり方としては、既存の医療や美容を否定せず、そこも巻き込んで「塩スプレーってどうなの?一緒に研究してみない?」というアプローチだと思います。

そして、こういう情報がシェアされるときは肯定的な話しか書き込まれず(否定的なことを書くと攻撃されるので。みんな怖いよー)、「やったけどダメだった話」というのはなかなか表に出てきません。

「生存バイアス」という言葉があります。

そもそも生き残っている人しか発言できない状態では、その発言にはバイアスがかかりまくっているんで注意が必要ですよ、というものです。

たとえば「コレをやって成功しました」の裏には、同じことやって失敗した人もいるのでは?成功してるから言ってるだけなのでは?という勘ぐり(グリ)が大切です。

人類の歴史は長いのに、なかなか幸せになれないですね・・・。