ASKAさんの不起訴を受けて、お茶から覚醒剤反応が出るのか調べてみる【予告】

シェアする

スポンサーリンク

覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されていた歌手のASKAさんが、不起訴となりました。不起訴というのは「逮捕したけど間違いだったかも。ゴメン!」という状態。裁判にかけられることもなく、もちろん懲役や前科もつきません。

しかし、一度は尿検査で覚醒剤の陽性反応が出たとも報道されており・・・。これはどういうことなのか、勘ぐってみました。

【外部サイト】ASKA不起訴 尿本人特定できず…覚醒剤陽性の液体「お茶」?― スポニチ Sponichi Annex 芸能

逮捕前にASKAから任意提出を受け、科学捜査研究所(科捜研)の鑑定で覚醒剤の陽性反応が出た液体について、東京地検がASKA本人の尿と証明できなかったためだ。

(中略)

捜査員はASKA宅のトイレで妻とともに採尿に立ち会ったが、背後にいたため、採尿カップへの放尿を確認していない。ASKAは、このときにカップに入れたものを「あらかじめ用意したお茶」と説明。この液体からは覚醒剤成分が検出されているが、警視庁は「この供述を否定できず、ASKAさんの尿と立証することはできなかった」と話している。

(上記ニュースサイトより引用)

うーんこ れは不思議。

ASKAさんが「尿です!」と出したのは本人の尿ではなく「お茶」だったと。そして、そのお茶からなぜか覚醒剤反応が出てしまったため、誤認逮捕に至ったということです。

さすがに尿とお茶は間違えなくない・・・? ペットボトル持って捜査員と一緒にトイレへ入ったの・・・?

私も尿検査をされたことがありますが、かなりじっくり見られながら採尿させられました(もちろんシロです)。ちなみにボブサップは放尿プレイが大好きだってね。

大晦日にボブサップが2Rまで戦えたなら、おしっこプレイのことを思い出してみよう
実に12年ぶりのカードとなる、ボブサップ vs 曙の大晦日再戦。もはや凡戦しか予想できない一戦ですが・・・

そして、本当にお茶から覚醒剤反応が出るのかどうか。そんなお茶あるのか。ちょうど、薬物検査キットを使用レビューのために注文したところだったので、到着したら検証してみたいと思います。

注文したのはコレ。

不正の確認も可能な薬物12種検査キット

ドラッグテストキットA&B(Drug Test Kit A & B)

覚醒剤はもちろん、コカインやアヘン、MDMAにケタミンに大麻(THC)まで、話題の薬物反応が一気に調べられる検査キット。さらに、検査に使った尿のPH値・クレアチニン濃度も合わせて確認できるので、尿を薄めたり異物を混入させたりといった不正が行われていないかまで分かってしまう優れものです。

この検査キットにお茶をBUKKAKEて、本当に覚醒剤反応が出るのかどうか・・・調べてみたいと思います。到着までいましばらくお待ちください。

ここからが勘ぐりです

今回の件はどう考えてもおかしな点ばかりです。

尿をお茶にすり替えて、そのお茶から覚醒剤反応が出て逮捕されて、でもその尿(お茶?)がASKAさんのものと立証できず・・・

本気でやるなら、尿検査だけじゃなくて毛髪検査をするとか、なかったのかしら。

大麻や覚醒剤が尿検査や血液検査で検出される期間一覧
大麻や覚醒剤、MDMAなどを摂取した後、尿検査や毛髪検査、血液・唾液での検査でどのくらいの期間まで検出されるのかを一覧にしました。

で、だ。

ひょっとしたら、警察とものすごい裏取引をしたのかもですASKA。そして、想像以上に精神状態がヤバイのかもですASKA。ブログの内容とかブっ飛んでますもの。

つまり・・・

尿から(お茶ではなく)覚醒剤反応が出たので逮捕したけれど、起訴に耐えられるほどの精神状態ではないと判断され、えーとこれどうしようと悩んだ結果、覚醒剤の売人とか仲間とかのヤバイ話を供述してくれたら警察の不手際だったことにして不起訴にしますよ、と・・・。

もし仮にそうだったとしたら、年末年始にまたBIGニュースが舞い込んでくるかもですね。それがマーシーじゃないことを願います。

んで、やってみました。結果はこちらから。

お茶から覚醒剤反応が出るのか実験してみた【ASKA】
尿に見せかけてお茶を捜査員に渡したら覚醒剤反応が出てしまった!というトンデモニュースが世間を騒がせました。実際どうなの?というのを調べてみたところ・・・