みたま祭りにマガリ企画で提灯出しました【靖国神社】

スポンサーリンク

AKANE278122238_TP_V

先の大戦がどういう意味合いであったのか、侵略戦争だったのかアジアの解放だったのか、それはぶっちゃけ、俺は体験していないので「分からん」です。

ウチのじいちゃんは開戦の日の日記に「馬鹿者東条」となぐり書きし、さらにそれを墨で塗りつぶしていました。

P1061826

大正14年産まれの祖父が残したアルバムに、黒塗りされた文字が何カ所かありました。デジカメで撮影して画像を加工してみたところ・・・「馬鹿者東條」という言葉が浮かび上がりました。

祖父のココロが揺れ動いていたことを知って、人間性にすごく触れられた気がしました(生きているうちにもっと話を聞いておけばよかった)。

今年は祖母が他界し、私の肉親で戦争を知っている世代が誰もいなくなりました。

祖母は広島でわずかに被爆しており、それでも元気な姿は私が被災地ボランティアへ行くときの小さな支えになりました。たくさんの人が「放射能は大丈夫なの?」と聞いてきたけど、うん、ばあちゃんも被爆してるし、俺もアメリカで放射能汚染区域と言われる場所で遊んでいたし・・・。

※もちろんすべてが大丈夫という意味ではなくて、細かいことはいいから俺は手伝いに行くんだよ!という意味です。

前置きが長くなりました。

戦争を美化する意味ではなく、あの時代のすべての人々への鎮魂を込めて、今年の「みたま祭り」へ「マガリ企画」でも献灯させていただきました。

ウチのじいちゃん・ばあちゃんは靖国にはいないだろうけど、ほかの兄弟で満州で死んじゃった人もいるらしいし、せっかく東京に住んでるし俺。

というわけで・・・数万の提灯が煌めくみたま祭りで「マガリ企画」の提灯を見つけることができた人は写真に撮って送ってください!たぶん俺も見つけられないから喜びます!

Peace, Shanti, Respect Earth.

みたままつり|祭事のご案内|靖国神社

http://www.yasukuni.or.jp/schedule/mitama.html