マガリスギ的2015年 新語・流行語大賞

シェアする

スポンサーリンク

今年も新語・流行語大賞が決定しましたが・・・納得イカン!!!!!!!! というわけで、マガリスギ的2015年 新語・流行語大賞を発表します。

しぇしぇしぇのしぇー!

危険ドラッグを摂取した後、隣人女性の部屋に侵入してナイフで切りつけた事件。犯人が叫んだ「しぇしぇしぇのしぇー!」なるセリフは、おそ松くんイヤミの「シェー!」とレレレのおじさんの「レレレのレー」がハイブリッドとなった、誰も予想しなかった一言。「危険ドラッグは怖い・・・」とお茶の間にも思わせた名台詞。

【外部サイト】危険ドラッグ常習のシェシェシェ男のブッ飛び人生 15歳から大麻・覚醒剤に手を染め…「孫悟飯になって一旗揚げよう」(1/5ページ) – 産経ニュース

大麻おじさん

大麻を育てているところや喫煙シーンなどをたびたびTwitterに投稿していた「大麻おじさん」。大方の予想通りパクられてしまいましたが、自宅にあったのは乾燥大麻約1kg、大麻草約140株という、さすがのビッグスケール。無事に(?)弁当付きの判決となりました。

【外部サイト】ツイッターでそそのかし39歳「大麻おじさん」逮捕 : スポーツ報知

マリアーナ

歌手・リアーナが手がけるマリファナブランド「マリアーナ」。喫煙中でも笑えないほどのダジャレで一躍トップブランドに。

【関連】リアーナの大麻ブランドでさらなるファッション化なるか

エリミン

「赤玉」の通称で大人気だったベンゾジアゼピン系の睡眠薬。乱用・転売が問題となって2015年11月で発売が中止されました。その一方で、太宰治が幾度となく自殺に用いた(失敗した)「ブロムワレリル尿素」を含む睡眠薬はまだ売ってんだよね。

【関連】文豪が自殺に使った睡眠薬がアマゾンでまだ売られている件

大麻の種にもTHCはあるよ。取り出し方は教えないけど

Twitterに投稿された驚愕の事実、「大麻の種にTHCが含まれないなんて言ってるヤツは無知」。これまで、幾度となくこういった情報に一喜一憂してきたサイケデリック中二病たちが一斉に疑問を呈したが、本人はあくまでも「オマエの方が頭が悪い」の一点張り。種からTHCを取り出す方法については「法に触れるから言わない」ということで紫煙の中に消えたまま。

安倍大麻

鳥取県で合法的に栽培されている大麻畑を見学した安倍総理夫人の写真を見た人たちが、どういうわけか「これは安倍家が個人的に使用するためのマリファナである。首相には法律なんて関係ないのだ」というムチャクチャすぎる話を作ってマガリスギサイトを炎上させてくれました。

【関連】鳥取県智頭町の大麻畑を訪問した首相夫人がよかった

マリファナラーメン

完全に合法的なマリファナを使ったラーメンが東京で提供されている・・・東京都の職員が詰めかけたこともある・・・という釣りに見事に釣られて食べに行ったマリファナラーメン。怪しく振りかけられていた緑色の葉は恐らくただのバジルで、その正体はどこにでも売っているヘンプオイルとヘンプシードだった!!!!!!!! 全人類が泣いた夜。

【関連】合法マリファナラーメンの正体がガッカリすぎた

ずっとコンビニでバイトしてるおっさんが、あなたと同じような話ずっとしてます

滅多に感想の届かないマガリスギサイトに突如やってきた厳しいご指摘。

つまらない下ネタ以外のポストを希望します。
すべってると思いますよ。注目されたくて必死に下ネタを言ってるようで痛い。

あと説教くさいポスト多すぎ。昔はこうだったとか知らないです。
ずっとコンビニでバイトしてるおっさんが、あなたと同じような話ずっとしてます。
よろしく。

・・・この件をキッカケに、マガリスギサイトの問い合わせメール送信フォームに「私は性にオープンな女性です」というチェックボックスつけて、YESじゃないと送信できなくしました。

さてさて、いかがでしたでしょうか?

今年もいろんなことがありましたね!2016年も素敵な一年になりますように!