Lay Bagが気になる【どこでも瞬間ソファベッド】

シェアする

スポンサーリンク

laybag2

空気を入れるだけでどこでもソファベッドのように使える「Lay Bag」が気になります。

Lay Bag

https://jp.laybag.com/

ぶわぁっっと空気を入れて閉じるだけで完成してしまう、エアーソファベッドです。

LayBagはわずか1.2kgの重さで、付属の収納バッグに畳んで入れたときの大きさは17cm × 37cm、完全に膨らませた状態ではおよそ210cm × 100cmになります。これはシングルベッドとほとんど同じサイズ!

動画を見る限り、あっという間に完成するのも魅力的です。いままでのエアーベッドだと、電池式のエアーポンプでぶいいいいい・・・と空気を入れなきゃなので、一緒にいる女の子から「オマエはそんなにしてまでベッドを作りたいのか・・・本気だな・・・」と蔑んだ目で見られがちでした。

耐久性についても、

5名で1つの LayBag に一緒に座る実験では、重さに耐えることができました(少なくとも LayBag には問題はありませでした)。ただし、通常の使用で LayBag に乗せる重量は、体重により変わりますが、2名から3名まで(約200kgまたは440lbs)を推奨します。

引用元:https://jp.laybag.com/pages/wholesale

ということで、みんなが気になる「女の子と一緒に座れるのか」とか「そもそもセックスフィールドとして使えるのか」も問題なさそうです。

アウトドア好き男性諸君へ!テントでセックスする際の注意点5つ
アウトドアシーズン、夏フェスシーズン到来ですが・・・テント特有の注意点をまとめました。必見!!!!!!!

蒸し暑い日本だと気になる「通気性」について質問してみたところ(チャットサポートがすごく便利です)、

The fabric is really lightweight and breathable and does not heat up in the sun. Also, the colors used for the LayBag are very high quality and will not bleach out.

通気性があるから太陽の下でも暑くなることはないし、色落ちもしないから安心しな!との回答でした。通気性のないナイロン生地のイスやソファだと、座っているところがどんどん汗をかいていきますが、Lay Bagなら大丈夫そうです。

うーんこ れは気になる!

実験してないから分からないけど、空気で膨らませた上に乗っかっているんで「音の振動」を楽しめそうな気もします。

また、LayBagならではのオプションとして、「中に入れて光らせることができるLEDライト」が販売されています。これはモテそうです。

ちなみに、LayBagはドイツ製品ですが、コピー商品ぽいのもたくさんあります。

レビュー評価はそこそこよいようですが、モテを考えるとやっぱり「Lay Bag」のロゴが入った正規品の方がよさそうに思えます。

Lay Bag最大の欠点とは?

完璧に見えるLay Bagにも、ひとつだけ大きな欠点があります。それは、軽量化ゆえ「常に誰かが乗っていないと風で飛ばされてしまう」こと。Lay Bagなら固定用ループが付いているので木や柱や重りに結びつけておくことも可能ですが、「いつでもどこでも」な感じは薄れてしまいます。

つまり・・・

「ぶわぁっっ」

「えー!なにコレ!」

「Lay Bagっていうんだよ。座ってみる?」

「きゃー♡ 気持ちEこれー♡」

「おーい、肉が焼けたよー」

「はーい☆」

「あ、みんな・・・どこ行くの・・・」

という状況が容易に想像できる!!!!!! ここで俺が移動してしまうとLay Bagが飛ばされてしまうため、俺はほかに誰もいないLay Bagの上でぽつねんとワニのように獲物を待ち構えるしかないという・・・。

ひとり、または確実に横や上に座ってくれる女の子と一緒のときにオススメですね。

ついでに水風船で盛り上がったりしたい!夏が楽しみです!

大量の水風船が一気に作れるBunch O Balloonsがスゴイ【購入可能】
1分で100個も水風船が作れてしまう、Bunch O Balloons(バンチ オー バルーン)がスゴイ!日本でも購入可能です!

※画像はすべてhttps://jp.laybag.comより