アメリカでキャンプするときのガス燃料

シェアする

スポンサーリンク

寒い季節をヌケれば春・・・!今年、アメリカでキャンプをしようと考えている皆様、日本のアウトドアバーナー用のガス燃料は手に入りにくいのでご注意を。

ガス燃料は飛行機に乗せられないので、日本から持って行くことができず、現地で購入する必要があります。

日本で一般的なガス燃料といえば、鍋をやるときのこれとか↓

アウトドアショップでお馴染みの三角型のこれとか↓

ですが、アメリカのスーパーマーケットではどちらもほとんど売ってません。

一番よく売ってるのはこのプロパンガス↓

日本の三角のと似ているけど、取り付け部分や中身のガスはまったく違います。

そしてもうひとつ落とし穴。このガス↑は売ってても、それに対応するバーナー部分がスーパーマーケットで売ってない(売り切れている)ことがあります。

だもんで、日数に余裕がある今のうちに「今年はアメリカでキャンプするぞー!」という人はここらへんを輸入で買っておくとよいと思います↓

では、楽しい夏を!もしくはガソリンバーナーがあれば、世界中だいたいどこでも大丈夫なのでオススメです。