プロブロガー「私の1日を50円で売ります!」の炎上で思うこと【浅い】

シェアする

スポンサーリンク

プロブロガーという、「ブログだけの収入でメシを食っている人」が「私の1日を50円で売ります!依頼内容は何でもOK!」という商売を始めました(え?それじゃブログだけでメシ食ってないじゃん)。

その権利を購入した人が「私の代わりに日雇い労働をしてバイト代をください」という、極まっとうなオーダーをしたところ・・・「それはできない」とゴネ始めました。

コトの顛末はこちらから。

【外部サイト】プロブロガー「私の1日を50円で売ります! 依頼内容は何でもOK!」「今なんでもするって言ったよね?」 – Togetterまとめ

別に公序良俗を乱すものでもないし、みんなの役に立つことだし、日雇い労働くらいやって「今日はいい汗をかきました。みんなの役に立てて嬉しいです!」で終わらせればいいものを、のらりくらりと言い訳を付けて徹底的にやろうとしないプロブロガー。

日雇い労働がイヤと言うのなら「アリを一匹白く塗って1日追跡する」、「自動販売機を彼女にして1日過ごす」、「渋谷の信号機の数を数えてそれぞれに名前をつける」という、素晴らしすぎる代替案を出されているのにすべて断るプロブロガー。こんなにいいコーナーキックを上げられているのに、なんで蹴り込まないんだろう・・・もったいなさすぎる・・・。

で、最終的には「返金しておしまい」という、一番つまんないオチになりました。DISにANSWERすることなく、DISをスルーして終わるという一番つまんない逃げで終わりました。

プロブロガーから思うこと

まぁ、「浅い」よね。

いきなり自分語りや仲間へのリスペクトを述べたりし始めるのも、「俺のまわりには最高の仲間がいるぜ!」っていう日々なんでしょうね。

もっと社会の闇を見るべきだと思いました。

別に世界の貧困街を旅しなくても、日本のドヤ街をまわったり、東洋のアルカトラズこと売春島でお馴染みの渡鹿野島やヤリ手ババァとS級美女の飛田新地を体験するだけでも、まったく意識が変わると思います。老婆に洗体してもらったり、1回3,900円のヘルス(サンキューグループ)や2,000円のピンサロ(五反田Dio)、地雷だらけの鶯谷デッドボールへ行ってみるべきです。

【閉店】浅草観音温泉が閉店してしまったので体験談を【ヌキなし】
浅草・浅草寺のすぐ脇にある「観音温泉」がついに閉店となりました。まだ営業していたころの思い出話をご紹介します。

ブロガーだからパソコンしか触りたくないと言うのなら、出会い系へ登録してみるだけでも「シンママです。いまから東新宿で会えませんか?別2でお願いします」とか「18歳です。学費に困ってます。月30で支援してくれるパパを探しています」みたいなのがバカスカ来ます。

日本最大級の出会い系サイトはなかなかすごかった
とある友人から紹介されて、「そういえば一度も見たことなかったな」と思って登録してみました。日々是研究也。

そういうのを知ると、「自分がみんなの役に立つ」というのはすごく烏滸がましいことだと気づけます。他人の「闇」がすごすぎて手に負えないのです。

このプロブロガーさんは「誰でも集える場所」として「リバ邸」というシェアハウス/シェアスペース(すでに日本中にたくさんある)を作るのが夢なようです。ヨソのリバ邸ではガチなホームレスが住み着こうとした話や、ガチなメンヘラが訪問して来た話、住人のサイフからお金がなくなっていく話(住人同士でパクっている)を聞いたことがあります。そりゃそうだよね、誰でもOKって看板を出してればいろんな人が来るし、隙あらば手を出す人だって当然いるよね。自分の仲間だけ、起業している人だけ、夢を持っている人だけ、20代だけが社会のすべてではありません。

もうすぐ選挙ですが、私はとにかく「教育」に力を入れて欲しいと願っています。安易に社会保障を増やしたりベーシックインカムを作っても、それを不正受給してシャブを買ったり、受給者を騙して搾取している人を増やすだけです。貧困の連鎖を解消するのはお金の支払いではなく、教育と意識改革です。

自分の仲間だけで慰め合っているのが心地よいなら、闇には手を付けない方が安全でしょう。飲み込まれてしまいます。

追伸。
私は原則的に「個人への誹謗中傷と取られる題材ではブログを書かない」ことにしていますが、今回は「プロ」の人なので書いてみました。どんなことでもクリエイティブに変えられるのがクリエイター。どんな曲でも踊らせられるのがDJ。どんなものでもとりあえず巻いて吸ってみるのがサイケデリック中二病です。